レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

簡単グラタン風♪「タラと野菜のマヨネーズ焼き」

お鍋用に買ってきたタラ。でも気が変わって、今日はタラを使ってグラタンを作ることにしました。でもグラタンってちょっと面倒かな。

そんなわけで、マヨネーズで簡単ソースを作って、グラタン風の「タラと野菜のマヨネーズ焼き」にしました。忙しい方にもぴったり!

簡単グラタン風♪「タラと野菜のマヨネーズ焼き」



野菜もたくさん食べたかったので、タラに合う食材を選んでみましたよ♪レモン果汁は、エリンギに使います。

「タラと野菜のマヨネーズ焼き」の作り方
「タラと野菜のマヨネーズ焼き」の材料
材料(4人分)
  • タラ 3〜4切れ
  • 玉ねぎ 1/2個
  • エリンギ 2本
  • トマト 1個
  • 溶けるチーズ 50g
  • ★マヨネーズ 大さじ4
  • ★生クリーム(牛乳でもOK)大さじ3
  • ★塩・こしょう 適量
  • バター 大さじ2
  • レモン果汁 適量
タラはひと口大に、玉ねぎは薄切りに、トマトは2cm角に切る。エリンギは横半分、縦半分に切ってから、薄切りにし、レモン果汁を振っておく。

タラはひと口大に、玉ねぎは薄切りに、トマトは2cm角に切る。

エリンギは横半分、縦半分に切ってから、薄切りにし、レモン果汁を振っておく。
フライパンにバターを熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしたらエリンギを加えて炒める。

フライパンにバターを熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしたらエリンギを加えて炒める。
タラを加えてサッと炒め、白ワインを加え、フタをして蒸し焼きにする。

タラを加えてサッと炒め、白ワインを加え、フタをして蒸し焼きにする。
耐熱容器に移し、混ぜ合わせた★を全体にかけ、トマトとチーズを散らす。トースターで7〜8分焼いたら出来上がり♪

耐熱容器に移し、混ぜ合わせた★を全体にかけ、トマトとチーズを散らす。トースターで7〜8分焼いたら出来上がり♪


ソース作りもとっても簡単でしょ。そしてお味の方も上出来〜!マヨネーズの味で全体を覆うから、味つけも失敗なしです。

タラじゃなくて、ほかのお魚を使ってもOK。ソースだけを応用して、全く違う食材を選んでも、おいしいグラタン風になると思いますよ♪

初のレシピ本 発売中です ☆*:.。.

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

旬の野菜でほっこりうまうま★「新玉ねぎのポタージュ」

スーパーで新玉ねぎが出回ると、当てもなく買って帰る私。新玉ねぎが大好きなのです。そして決まって、その使い道に悩むんですよね。

でも今回は違います!外も部屋も(心も?)ものすごく寒くて、お家でほっこりしたくて「新玉ねぎのポタージュ」にしてみました。

新玉ねぎのポタージュ



いつしかポタージュを作ったときに、レモン果汁を加えてみたら、ちょっとしっくりこなかったので、今回は皮だけ浮かべて香りだけ楽しむことにしました。結構いい感じでしたよ。

「新玉ねぎのポタージュ」の作り方
「新玉ねぎのポタージュ」の材料
材料(4人分)
  • 新玉ねぎ 1/2個
  • じゃがいも 2個
  • 水 300cc〜
  • 牛乳 200cc〜
  • バター 大さじ1
  • 顆粒コンソメ 小さじ2
  • レモンペッパー(塩・こしょう)適量
  • レモンの皮 少々(あれば)
新玉ねぎとじゃがいもは適当な大きさに切る。鍋にバターを熱して、新玉ねぎとじゃがいもを炒める。さらに水とコンソメを加えて火が通るまで煮る。

新玉ねぎとじゃがいもは適当な大きさに切る。
鍋にバターを熱して、新玉ねぎとじゃがいもを炒める。
さらに水とコンソメを加えて火が通るまで煮る。
一旦取り出してミキサーにかけてピューレ状にする。

一旦取り出してミキサーにかけてピューレ状にする。
再び鍋に戻してひと煮立ちさせ、牛乳を加えて混ぜる。

再び鍋に戻してひと煮立ちさせ、牛乳を加えて混ぜる。


新玉ねぎの甘みがとってもおいしくて、これで心も体もほっこり間違いなし!たくさん作ったので、いつもはコーヒーを飲むタイミングでも、このポタージュを飲んでたぐらい癒されました(笑)

ポタージュのとろとろ具合は、水や牛乳の量を調節してお好みに仕上げてください。生クリームをプラスしてもいいですね♪

初のレシピ本 発売中です ☆*:.。.

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

ごはんがすすむ!我が家の「ガリバタチキン」♪

味の素さんのCookDo(合わせ調味料)に「ガリバタチキン」っていうのがあります。まさしく材料は「ガーリック」、「バター」、「チキン」。むふ・・・さっそく必要な食材を買い集めてきました。

もちろん味は違うけど、雰囲気だけはバッチリ「ガリバタチキン」ができちゃいました!正しくは、ガーリックバターしょうゆ炒めです。

我が家の「ガリバタチキン」♪



長ねぎやしめじといった材料もマネしてみましたが、チキンに合う食材なら何でもOK。レモンもお好みでのせたりのせなかったりしてみてくださいね(笑)

「ガリバタチキン」の作り方
「ガリバタチキン」の材料
材料(2人分)
  • 鶏もも肉 1枚
  • 長ねぎ 1本
  • しめじ 1パック
  • 片栗粉 大さじ1
  • すりおろしにんにく(チューブ入り)2〜3cm
  • しょうゆ 大さじ1〜(大さじ1だと薄味です)
  • バター 1かけ
鶏肉はひと口大に切って、片栗粉をまぶしておく。長ねぎは斜め切りに、しめじは小房に分けておく。

鶏肉はひと口大に切って、片栗粉をまぶしておく。

長ねぎは斜め切りに、しめじは小房に分けておく。
フライパンに油とにんにくを熱し、鶏肉を皮の方を下にして焼く。焼き色がついたら裏返して火を通す。長ねぎ、しめじを加えて炒め、しょうゆ、バターを加えて、サッと炒めたら出来上がり♪

フライパンに油とにんにくを熱し、鶏肉を皮の方を下にして焼く。焼き色がついたら裏返して火を通す。

長ねぎ、しめじを加えて炒め、しょうゆ、バターを加えて、サッと炒めたら出来上がり♪


めちゃくちゃ簡単なレシピなんだけど、ガリとバタとチキンってすごく食欲をそそりますね。炒めてるときから、すでにおいしいと確信してました(当たり前??)。

もちろん家族にも大好評で、また作ってとのお声が・・・。やったね!また今度、味の素さんのシリーズに挑戦してみたいと思います♪

初のレシピ本 発売中です ☆*:.。.

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

揚げない!可愛い♪簡単!「コンソメポテト」

運よく、じゃがいもを1個10円でGET!じゃがいも料理はいろいろあるけど、さて何を作りましょう。いろいろ考えて、久し振りにはポテトパフを作りたいなぁと思いました。

が!卵を使って手がねちょねちょになって、しかも揚げもの、ということでちょっと気おくれしてしまい、結局揚げないポテトパフみたいなものを作ることにしました!

揚げない!可愛い♪簡単!「コンソメポテト」



コンソメ味にしあげたものの、これを「ポテトパフ」と呼んでいいのかもわからなかったので、「コンソメポテト」と名付けました♪

「コンソメポテト」の作り方
「コンソメポテト」の材料
材料(2人分)
  • じゃがいも 2個
  • 小麦粉 大さじ2
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • レモンの皮(みじん切り)少々
じゃがいもは皮をむいて適当な大きさに切ってゆでる。マッシャーなどで丁寧につぶし、小麦粉、コンソメ、レモンの皮を加えて混ぜあわせる。

じゃがいもは皮をむいて適当な大きさに切ってゆでる。

マッシャーなどで丁寧につぶし、小麦粉、コンソメ、レモンの皮を加えて混ぜあわせる。
適当な大きさに丸めて、油を熱したフライパンで転がしながら焼く。

適当な大きさに丸めて、油を熱したフライパンで転がしながら焼く。

これでも十分、外はサクサク、中はふわふわ。しかもコンソメ味なので食べだしたらもうとまりません!倍量作ってもよかったかなぁと思うぐらいです♪

毎日のおかずにもお弁当にも、もちろんおつまみにもよく合います。ケチャップはお好みでどうぞ!

初のレシピ本 発売中です ☆*:.。.

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

生チョコアレンジ♪「ストロベリーホワイトチョコタルト」

バレンタインデーの日が近づいてきましたね。今年は何を作ろうかな・・・と考えていたら、冷蔵庫にいちごが!これはいちごを使えってことなんだって思って、さっそくチョコレートを買ってきました。

私がよく作るのはホワイトチョコレートの生チョコ。そしてよく使う市販のタルトケース。これを使うと、何となく安心してしまうのは多分気のせいですが、納まりがいいので今回も使うことにします!

名前は何でもよかったのですが、一応「ストロベリーホワイトチョコタルト」です。名前だけでもおいしそうな感じ!?

ストロベリーホワイトチョコタルト



本当はきれいなマーブル模様にしたかったのですが、不器用な私が作るとこんな風にできてしまします。まぁ、これはこれでご愛嬌ということにしましょう。上手にできる方、方法を教えてくださいな(笑)

「ストロベリーホワイトチョコタルト」の作り方
「ストロベリーホワイトチョコタルト」の材料
材料(ミニタルト9個分)
  • ホワイトチョコレート 160g
  • 生クリーム 60g
  • レモン果汁 大さじ1
  • 市販のタルトケース 9個
  • いちご 150g
  • ★砂糖 大さじ1
  • ★レモン果汁 大さじ1
ホワイトチョコレートは細かく削く。フードプロセッサーで砕くと早くて簡単です。 生クリームは沸騰直前まで加熱する。レンジでもOK。チョコレートが入ったボウルに生クリームを注いで、溶かしながらよく混ぜる。

ホワイトチョコレートは細かく削く。フードプロセッサーで砕くと早くて簡単です。

生クリームは沸騰直前まで加熱する。レンジでもOK。チョコレートが入ったボウルに生クリームを注いで、溶かしながらよく混ぜる。
ミキサーなどでピューレ状にしたいちごと、★の材料を混ぜ合わせる。

ミキサーなどでピューレ状にしたいちごと、★の材料を混ぜ合わせる。
タルトにホワイトチョコレートを流し込む。

タルトにホワイトチョコレートを流し込む。
いちごソースを適量のせて、お好みで模様をつける。

いちごソースを適量のせて、お好みで模様をつける。


チョコレートを溶かしてまた固める・・・といった簡単な作業なので、誰にでも簡単に作れると思います。いちごを先にホワイトチョコレートに混ぜてからタルトに流し込んでもOK。とにかくおいしければいいんです!

やっぱりホワイトチョコといちごはよく合いますね。市販のタルトケースのおかげで、立派な本命チョコ?になりました。とってもおいしかったですよ♪

そして、こんなに早く生チョコを作ってしまったことをちょっと後悔。日持ちは3〜4日ぐらいかな。そして私は、また来年に向けて新しいレシピを考え中です!

初のレシピ本 発売中です ☆*:.。.

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
JUGEMテーマ:おやつの時間



このページのTOPへ

ページトップへ