レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

初のレシピ本が完成しました!

待ちに待ったはじめてのレシピ本が、ついに完成いたしました〜!

出版が決まってから、途中経過をご報告することもなく、いきなりの完成報告でごめんなさい。自分でも本当にあっという間だったので。

タイトルは「PICOのレモン大好き♪レシピ」。ブログの名前とは違いますが、レシピ本としてわかりやすいタイトルになってます♪

発売は2月18日(火)。全国の書店・コンビニなどでもお求めいただけます。(価格:788円 ←4/1以降価格が税込み810円になります)

PICOのレモン大好き♪レシピ



Amazonでも予約販売をしているので、もし、もしも、もしかして、万が一(笑)予約してくださる方は、こちらからお願いします!
→「PICOのレモン大好き♪レシピ (e-MOOK)

楽天ブックスはこちらです!
→「PICOのレモン大好き♪レシピ

ちなみに、表紙を飾ったレシピは「鮭のマヨパン粉焼き」でございます。表紙の写真も、実は自分で撮ったんですよ〜♪すごい!?

何しろはじめてのことだったので、右も左もわからず、いろんな苦労?もあったけど、頑張った甲斐があって渾身の一冊になってます。

もし本屋さんに行く機会があったら、ぜひ手に取ってみてくださいね。チラ見も大歓迎ですよ(笑)どうぞよろしくお願いいたします。

Amazonにて予約販売中・:*:・

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

ご報告「レシピ本の出版!?」

今日はちょっとしたご報告です。ブログをはじめて約2年半。いろいろあったけど、正直ここまで続くとは思ってませんでした。

そんな中、皆さまの応援や、Webサイトにちょこっと掲載されたり、最近ではレシピブログmagazineにレシピやブログの紹介をしていただくなど、本当にうれしいこともたくさんありました。

でもついに、それを上回る夢のようなできごとが起こったんです!

バラが咲いた♪「生ハムのタルタルカナッペ」
※過去を振り返った、思い出の「生ハムのタルタルカナッペ」です。


実は私、レシピ本を出版させてもらうことになったんです〜!!!

はじめはウソなんじゃないかと思ったけど、本当だとわかって本気でびっくり!年がいもなく飛び跳ねてよろこびましたよ♪

しかも2社からオファーが来てしまうという、とてつもなく光栄なできごとでした。もちろん出版は1社に決めましたけどね。

そのお話はもう昨年から着々と進んでいて、このご報告をいつ記事にしようか悩んだあげく、年明けの今日にすることにしました。

順調に行けば、2月ごろ(もう来月ですね)出版予定だそうです。また詳細がわかったらご報告させてくださいね。

それまでは、レシピ本のお仕事もいつものブログの更新も頑張りますので、これからもどうか応援よろしくお願いいたします。

「生ハムのタルタルカナッペ」の作り方
「生ハムのタルタルカナッペ」の材料

クリームチーズは室温に戻しておく。
材料(3〜4人分)
  • 生ハム 10枚
  • クラッカー 10枚
  • 大葉 10枚
  • ★マヨネーズ 大さじ1
  • ★クリームチーズ 20g
  • ★ゆで卵(みじん切り)
     1個分
  • ★玉ねぎ(みじん切り)
     1/8個分
  • ★レモン果汁 小さじ1
  • ★塩・こしょう 適量
タルタルソースを作る。

★の材料をすべて混ぜ合わせて、タルタルソースを作る。
生ハムは縦半分に切ってつなぎ合わせ、二つ折りにしてからクルクル巻く。大葉はギザギザの部分を切りとる。

生ハムは縦半分に切ってつなぎ合わせ、二つ折りにしてからクルクル巻く。

大葉はギザギザの部分を切りとる。
クラッカーにタルタルソースを塗る。巻いた生ハムの周りに大葉を巻いて、その上にのせる。

クラッカーにタルタルソースを塗る。

生ハムの周りに大葉を巻いてのせたら出来あがり♪


このカナッペ、可愛くてとってもおいしいのでおすすめですよ♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

うれしいお知らせ♪

このブログを書きはじめたときには、全く想像もしてなかったことが起きました。こんな日が来るなんて・・・もう目がうるうるです。

もうご存知の方も多いと思いますが、11月2日に、扶桑社さんから「レシピブログmagazine」が創刊されました。

で、そこに、なんと!…私のレシピが掲載されているんです!

お話が来たときは、ただただびっくりするばかりでしたが、実際手に取ってじっくり見てみると、やっぱり実感がわいてきますね。

ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー



掲載されたのは、保存版とじ込み付録のスープランキング。その第3位に「ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー」がランクイン!

さらには「この料理ブログがすごい!」のコーナーに、このブログ「レモンの秘密が」ピックアップされているんです。わぉ〜!

この雑誌が全国のたくさんの方に見られているなんて考えたら、鳥肌が立っちゃいます!本名が載ってるわけじゃないんですけどね(笑)

私なんてまだまだ未熟者なのに、恐れ多いというかありがたいというか、とにかくもう「うれしい」の一言に尽きます。

はじめは地味〜に書いていた自己満足なブログも、これからはもう少し緊張感をもって書いていかなければと思い直しましたよ。

「レシピブログmagazine」は、全国の書店やコンビニエンスストア、ネット書店などで絶賛、発売中です。有名ブロガーさんの特集なども必見!ご興味のある方は、ぜひご覧になってくださいね♪

Amazon.co.jp 。・:*:・

レシピブログmagazine Vol.1 (扶桑社ムック)
人気ブロガーさんのブログ未発表のレシピや、鍋・スープランキング、キッチン収納テクなどなど レシピブログの人気コーナーを集約した1冊。

その他にも料理ブログを始める時の極意やわかりやすい レシピの書き方、おいしそうと思われる料理写真の撮り方などの特集が満載です。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

再びの感謝とご報告。

先日のご報告のあと、たくさんの方から応援や励ましのあたたかいお言葉をいただきました。本当にありがとうございます。

正直、こんなにもたくさんの方が、私やブログのことを想ってくれていたなんて考えてもみませんでした。すごくうれしかったです。

それまでとは違う、ゆっくりとした時間の中で、みなさんの言葉をひとつひとつかみしめるように読んでいくうちに、心がすっと晴れていくようでした。

りんごのスムージー



ひとりで思い悩んでいたことも、ほんの少し立ち止まって客観的に考えてみるだけで、悩まないですむ方法に気づくことができました。

一番は、心にゆとりを持って料理を作ること。そのためには、更新できない日があってもいい。理想どおりでなくてもいい。

結局は、たったそれだけのことができなかっただけなんですね。

今まで以上に、みなさんの素敵なレシピも参考にして、自分の成長につなげる。大切なことは進まなければ 成長もないということです。

これからは、無理をせず、自分が楽しくやれる範囲で、できるだけ長くブログを続けていけたらいいなぁと思ってます。

こんなに早くスイッチをONに切り替えたことに、驚く方も多いかもしれませんね。でも、数日のOFFでたくさん考えましたよ。

やっぱり、ブログを書きたい気持ちと、おいしいレシピを考えたい気持ちは変わってませんでした。ご心配をおかけしました。

今まで応援してくださった方、こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。私も変わらず、応援させていただきます。


そんな訳で、気持ちも新たに、前回の記事にもちょこっとだけ書いた「りんごのスムージー」を作ってみましたよ♪

「りんごのスムージー」の作り方
「りんごのスムージー」の材料
材料(1〜2人分)
  • りんご 1/4個
  • 牛乳 150cc
  • レモン果汁 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1/2〜

すべての材料をミキサーにかけたら出来上がり♪

りんごを凍らせておくか、氷を入れて飲むといいです!


これを飲んで、気持ちもリフレッシュ!ほどほどに頑張りますね♪



感謝とご報告とお詫び。

はじめに感謝。いつもブログに遊びに来てくださっている方へ。

この拙い文章と未熟なレシピにも関わらず、日々応援してくださって本当にありがとうございます。

数々のあたたかいコメントにも励まされながら、ここまで頑張って続けてくることができました。あらためて感謝します。

レモンケーキ



そしてご報告。と言うか、自分の現状について。

ここ最近感じていることは、毎日レシピをアップしているものの、自分ではあまり納得がいかないものが多いことです。

毎日料理は作りたいけど理想どおりにはいかない。理想ではなくても毎日レシピはアップしたい。と思ってしまう自分がいます。

そんな気持ちだから、納得のいくものができないのかもしれません。

もう少し心にゆとりを持って、まっすぐな気持ちでキッチンに立ちたいと思って、今日、もしくはしばらくレシピをお休みします。

わざわざそんな報告をしなくてもいいのに、と思われるかもしれませんね。一応、これまでONだったスイッチを一度OFFにする宣言です。

最後にお詫び。レシピブログにて応援ポチをくださっている方へ。

9月13日、せっかく応援してくださったのに、お返しすることができませんでした。ごめんなさい。

日常に戻り次第、いつもどおり応援させていただきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。



そんなことを書きながらも、おまけの過去レシピ♪
「りんごのスムージー」の作り方
材料
  • 冷凍りんご 70g程度
  • 牛乳 200ml
  • はちみつ 大さじ1
  • レモン果汁 大さじ1

すべての材料をミキサーにかけたら出来上がり♪



海苔メーカー前田屋さんにレシピ掲載♪

こどものご飯を大切にする海苔メーカー「前田屋」さんのもりもりレシピに、私のレシピが紹介されました!ありがとうございます♪

紹介されたのは「紫キャベツとささみのコールスローサラダ」。これは私もお気に入りのレシピで、普通のキャベツでも作れます。

紫キャベツとささみのコールスローサラダ



2013年3月のもりもりレシピのページの一番最後が私のレシピです。

前田屋さんは、素材にこだわり健康を願ってお子様の成長を全力で応援しているそうですよ。ほかにもレシピが多数掲載されています。

お子さまのいるご家庭でもそうじゃないご家庭でも、ぜひこのレシピが参考になればいいなぁと思います。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

「さつまいもレシピコンテスト」入賞♪

普段からモニターやコンテストなどへの参加にはかなり消極的な私。

でも先日、楽天レシピ「旬のmarche★旬の野菜、食材を楽しもう♪さつまいもレシピキャンペーン」で「さつまいもレシピコンテスト」があるのを知って、これにビビッときてしまったんです!

過去に作ったさつまいものレシピで、自分でもかなりお気に入りの「さつまいものコテージパイ風」が真っ先に思い浮かびました。

さつまいものコテージパイ風



自分のレシピの評価にもつながると思い、おそるおそるコンテストに応募してみました。応募するだけでもうハンパなくドキドキでした。

結果発表の日を待つのも怖いので、発表の日を見ないでいたくらい。

そしたら、なんと!楽天レシピさんからコンテスト入賞のお知らせが来ましたーーーーー!!!

応募総数572品の中から入賞した8品のなかに、私の「さつまいものコテージパイ風」が載っているのを確認! ニマ〜♪


小さなコンテストかもしれないけど(失礼な言い方でスイマセン)、入賞は入賞。最高にうれしいです!うれしすぎて感無量です!

お料理の基礎すらわかってないような素人にはとっても励みになるし、私の経験値がひとつ上がったような感じです。

これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします。

さつまいものコテージパイ風のレシピ

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

カテゴリーを変更します。

いつも訪問してくださってありがとうございます♪
おかげさまでレモンを使ったお料理レシピの数が100を超えました。

これまでお肉の料理も野菜の料理も、すべて同じカテゴリーにまとめていましたが、ブログをを見てくださる方が少しでもわかりやすくなるようにカテゴリーを分けることにしました。

本当は、今まで書いた「レモンを使ったお料理のレシピ」も分類したいのですが、当面はそのままにしておきます。

これから書く記事については、あらたに「レモンを使った肉類のレシピ」、「レモンを使った魚介類のレシピ」、「レモンを使った野菜のレシピ」などのカテゴリーに分類していく予定です。

多少変更を重ねたりして見づらくなるかもしれませんが、どうぞこれからもよろしくお願いします。



レモンドレッシングのレシピ変更しました。

新玉ねぎのレモンドレッシング」を少し修正しました。

NEW! 新玉ねぎのレモンドレッシング



運よくこの時期に新玉ねぎを手に入れたので、過去のレシピを見ながら作ってみたら、すごくしょっぱかったんです!

よくよく見たら、塩の分量の書き間違い。あわてて記事を修正しました。小さじ2ではなく小さじ1が正しい分量です。

もちろん、新玉ねぎの甘さ(辛さ?)によって味も変わってくるので、どの材料も少なめにして、あとから微調整するといいですね。

変更したレシピはこちら

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

電子書籍に掲載されました!

先日、鍋カバーを使った「ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー」 のレシピを書きました。

実はそのレシピを「『鍋カバーつき使いこなしレシピBOOK』発売記念 鍋カバーを使ったレシピ大募集! - ブクログ」にこっそり(?)応募してたんです。

そしたら何と!何と、見事に優秀作品に選ばれました〜♪

しかもこのレシピが、ブクログのパブーにて電子書籍「「おうちで食べたい みんなのオリジナル鍋カバーレシピ10」(2012年1月31日(火)配信)主婦の友社」に掲載されたんです!

自分なりにじっくり、食材や調味料の分量を考えて完成させたものだったのですごくうれしいですっ!

ブックカバーやバナーにも、私のレシピの写真が使われてたりして、二重にうれしい!レモンをチョキチョキしたかいがあったなぁ。

ホタテとポルチーニのチャウダー



もしよかったら、ブクログのパブーの「「おうちで食べたい みんなのオリジナル鍋カバーレシピ10」」を見てくださいね♪

おしながき2番目の「ホタテとポルチーニのごちそうチャウダー by PICO-レモンの秘密-」が私のレシピですよ〜♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ



このページのTOPへ

ページトップへ