レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

旨みがギュッ♪「炒め玉ねぎとコンビーフのチーズ焼き」

今日はお買いものに行けなくて、何も作れないかもってちょっと焦りました。使えそうな食材は玉ねぎと、ほうれん草が半束・・・。

お肉系が一切なかったので、最後の砦のコンビーフを参戦(笑)
こういうときに缶詰のストックがあると、本当に助かりますね。

これらを使って、旨みたっぷりの「炒め玉ねぎとコンビーフのチーズ焼き」ができました♪ ナイス、私!

炒め玉ねぎとコンビーフのチーズ焼き



コンビーフの旨みと、玉ねぎをじっくり炒めた旨み。そこにチーズのコクをプラスして、なかなかイケてる一品になりましたよ。

上にのせたレモンの皮は、オレンジの香りがするメイヤーレモンの皮。これもいいアクセントになってくれました。

「炒め玉ねぎとコンビーフのチーズ焼き」の作り方
「炒め玉ねぎとコンビーフのチーズ焼き」の材料
材料(2人分)
  • コンビーフ 80g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ほうれん草 1/2束
  • 溶けるチーズ 適量
  • レモンの皮
    (細切り)適量
  • 塩・こしょう 適量
玉ねぎは薄くスライスし、ほうれん草はざく切りにする。フライパンに油を熱し、玉ねぎを焦がさないようにじっくり炒める。ほうれん草とコンビーフを加えて炒め、塩・こしょうで味つけする。

玉ねぎは薄くスライスし、ほうれん草はざく切りにする。

フライパンに油を熱し、玉ねぎを焦がさないようにじっくり炒める。

ほうれん草とコンビーフを加えて炒め、塩・こしょうで味つけする。
耐熱皿に,鯑れ、チーズとレモンの皮をのせて、トースターでチーズが溶けるまで焼いたら出来上がり♪

耐熱皿に,鯑れ、チーズとレモンの皮をのせて、トースターでチーズが溶けるまで焼いたら出来上がり♪


寄せ集めの食材がこんなにおいしくなるとは、予想外でした(笑)

玉ねぎも、サッと炒めるのと、丁寧にじっくり炒めてあげるのとでは全然違いますね。あらためて実感。

チーズとレモンの皮のおかげで、味に深みが増したのかな。家族にもホメられちゃって大満足でした!これはレシピとしてアリですよ♪




JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

つまようじサイズ♪「ミニアメリカンドッグ」

普段から結構間食をする方なのですが、その量が極端に少ない私。

クッキー1枚とかプリンなら半分とか、ほんとにちょっと口にすればそれで気が済むんです。ごはんもおやつもそんな感じ。

で、今日はアメリカンドッグを食べたくて作ったんだけど、普通サイズだと多いので、わざと小さいサイズのものを作ってみました。

つまようじサイズのミニアメリカンドッグです♪めっちゃ小さい!

ミニアメリカンドッグ



ウインナーもつまようじに合わせてミニサイズのものを使いました。
(つまようじにマスキングテープを巻くのがお決まりです)

そして真っ赤なケチャップ・・・ではなくて、私が好きなケチャップベースのソースをかけてます。もちろんレモン果汁入り♪

「ミニアメリカンドッグ」の作り方
「ミニアメリカンドッグ」の材料

生地は作りやすい分量なので、ウインナーを増やしたりして調整してください。
材料
  • ミニウインナー 10個〜
  • ホットケーキミックス
     100g
  • 牛乳 大さじ2
  • 卵 1個
つまようじにミニウインナーをさしておく。

つまようじにミニウインナーをさしておく。
ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、牛乳を加えてよく混ぜる。さらにホットケーキミックスを加えて混ぜる。

ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、牛乳を加えてよく混ぜる。

さらにホットケーキミックスを加えて混ぜる。

揚げ油を160度に熱し、生地にくぐらせたウインナーを投入。

きつね色になるまで揚げたら出来上がり♪
ソースを作る。

すべての材料を混ぜ合わせる。
ソースの材料
  • ケチャップ 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ1/2
  • レモン果汁 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2


ソースはケチャップだけでもいいし、マスタードもお好みでどうぞ。

いやぁ〜、大人になってもアメリカンドッグってホントおいしいですよね♪ どうしてこんなにウキウキしちゃうんだろって思います。

コンビニやサービスエリアとかでも、小腹が空いたらアメリカンドッグを買ってる私、まだまだお子ちゃまなのかしら(笑)


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
JUGEMテーマ:おやつの時間

バラが咲いたよ♪「生ハムのタルタルカナッペ」

今日もお買いものに行けなくって、家にあるものでごはんを作ることに。でもでも冷蔵庫には大事にとっておいた生ハムがあるんです♪

賞味期限がそろそろ近づいてきたのでちょうどよかった!
さらに運がいいことに、存在すら忘れていたクラッカーも発見。

ときたら、生ハムのカナッペしかないですよね。時間もあったので生ハムをバラに見立てて「生ハムのタルタルカナッペ」を作りました。

バラが咲いた♪「生ハムのタルタルカナッペ」



生ハムでバラ、大葉で葉っぱを作って、可愛いお花畑の出来あがり。クリームチーズ入りのスペシャルなタルタルソースも作りましたよ。

「生ハムのタルタルカナッペ」の作り方
「生ハムのタルタルカナッペ」の材料

クリームチーズは室温に戻しておく。
材料(3〜4人分)
  • 生ハム 10枚
  • クラッカー 10枚
  • 大葉 10枚
  • ★マヨネーズ 大さじ1
  • ★クリームチーズ 20g
  • ★ゆで卵(みじん切り)
     1個分
  • ★玉ねぎ(みじん切り)
     1/8個分
  • ★レモン果汁 小さじ1
  • ★塩・こしょう 適量
タルタルソースを作る。

★の材料をすべて混ぜ合わせて、タルタルソースを作る。
生ハムは縦半分に切ってつなぎ合わせ、二つ折りにしてからクルクル巻く。大葉はギザギザの部分を切りとる。

生ハムは縦半分に切ってつなぎ合わせ、二つ折りにしてからクルクル巻く。

大葉はギザギザの部分を切りとる。
クラッカーにタルタルソースを塗る。巻いた生ハムの周りに大葉を巻いて、その上にのせる。

クラッカーにタルタルソースを塗る。

生ハムの周りに大葉を巻いてのせたら出来あがり♪


こんな説明でわかるかしら。まぁ、生ハムでバラを作るのは定番なので、みなさんの方がもっと上手にできるかと思いますが。

それにしてもこのカナッペ、可愛いしすっごくおいしかったです♪
クリームチーズ入りのタルタルソースもよく合ってましたよ。

写真ではわかりにくいけど、クラッカーは直径4cmぐらいの小さいものだったので、ミニローズっぽい感じになりました。

そう言えば、我が家にある本物のバラがつぼみをつけたんだけど、少し前の強風で、ほぼすべてのつぼみが折れてしまったんです。

大好きな品種だし、年に一度しか咲かないのに、今年はもう無理かもしれない状態。今年はこの生ハムのバラを楽しむしかないのかなぁ。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

やっぱりおいしい♪「生ハムとカブのマリネ」

昨日のたらこに引き続き、この食材を使えば間違いなくおいしくなるだろうと思っているものが「生ハム」。登場頻度は少ない系(笑)

そのままで食べてもおいしいし、ほかの食材とも結構合わせやすい気がします。そして今日作ったのは「生ハムとカブのマリネ」♪

生ハムとカブのマリネ



レシピ名を見ただけで、これはおいしいでしょ、と思ってしまうやつです・・・多分。少なくとも私はそう思ってしまいますけど(笑)

今回は彩りがさみしかったので、緑色のアスパラガスを使ったけど、きゅうりや嫌いでなければセロリなんかも合いそうですね。

「生ハムとカブのマリネ」の作り方
「生ハムとカブのマリネ」の材料
材料(2人分)
  • 生ハム 80g
  • カブ 1個
  • アスパラガス 3本
  • ★オリーブオイル
     大さじ1
  • ★レモン果汁 小さじ2
  • ★砂糖 小さじ1/2
  • 塩・こしょう 適量
生ハムは食べやすい大きさに切る。カブは薄いいちょう切りにして塩でもんでおく。アスパラガスはレンジで加熱して食べやすい大きさに切る。マリネの材料は混ぜ合わせておく。

生ハムは食べやすい大きさに切る。

カブは薄いいちょう切りにして塩でもんでおく。

アスパラはレンジで加熱して食べやすい大きさに切る。

★の材料を混ぜ合わせておく。
カブの水分を絞り、すべての材料を混ぜ合わせる。塩・こしょうで味をととのえる。

カブの水分を絞り、すべての材料を混ぜ合わせる。

塩・こしょうで味をととのえたら出来あがり♪


簡単でおいしくて作る方も食べる方もうれしいレシピになりました。

そう言えば、名前は忘れたけど、サラダを中心に販売してるお店にこんな感じのテイストのサラダがあったような記憶が・・・。

生ハムにレタスとか、多分玉ねぎとかセロリとかも入ってて、結構おいしかったなぁ。またお勉強もかねて行ってみようかしら♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

生ハムとアボカドのナン*カナッペ

カッテージチーズを使って一品作ろうといろいろ妄想してみました。結局、王道的な生ハムとアボカドでカナッペを作ることに。

ひとひねりしたのはナンを使ったことです。フランスパンでもクラッカーでもなくて、カレーのときによく食べる「ナン」です。

あえてそこを強調したかったので「生ハムとアボカドのナン*カナッペ」というヘンテコなレシピ名になりました(笑)読みにくい…。

生ハムとアボカドのナンカナッペ



おいしいことが分かっているものを作るときは、何だかウキウキしちゃいますね♪ 早く食べた〜い!けど、まだ食べれな〜い!

食べるまでに時間があったので、ちょっと手間をかけて可愛いカナッペにしてあげました。実物より写真の方が可愛いのは何でだろ。

「生ハムとアボカドのナン*カナッペ」の作り方
「生ハムとアボカドのナンカナッペ」の材料
材料(4人分)
  • 生ハム 12枚(100g)
  • アボカド 1個
  • カッテージチーズ 50g
  • レモン果汁 大さじ1
  • ナン 適宜
    (パン、クラッカーなどでもOK)
  • フリルレタス 適量
  • オリーブオイル 適量
  • 粗びき塩・こしょう
     適量
アボカドを小さめに切ってレモン果汁、カッテージチーズと混ぜ合わせる。

アボカドを小さめに切って、レモン果汁、カッテージチーズと混ぜ合わせる。

アボカドを潰さない程度に。
カナッペを用意する。今回はミニサイズのナンを焼きました。

カナッペを用意する。

今回はミニサイズのナンを焼きました。
ナンの上にレタス、生ハム、アボカドをのせる。オリーブオイルを回しかけ、塩・こしょうを振ったら出来あがり♪

ナンの上にレタスをのせ、ロールした生ハムで二重の輪を作り、その中にアボカドを詰める。

オリーブオイルを回しかけ、塩・こしょうを振ったら出来あがり♪


生ハム大好き、チーズ大好き、ナン大好き、アボカドまぁまぁ好きな私。すっごく簡単なのに、すっごくおいしいって最高ですね。

これだけでちょっとしたランチにもなるし、パーティーにもおもてなしにも、おつまみにも・・・どんなシチュエーションでも合いそう!

あっ、でもマーボー豆腐には合わないかぁ・・・残念(笑)


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

サラミとりんごのフィンガーサラダ

今日の初ものは「ちこり」。アンディーブとも言うみたいです。

ちこりは一度も買ったことがないし、もしかしたら一度も食べたことがないかも!でも見たことはあります。

1枚ずつはがして、それを器にしたお料理。ちこりのパッケージには、その料理のことを「フィンガーサラダ」と書いてありました。

というわけで今日のレシピは、家にあるものを使った「サラミとりんごのフィンガーサラダ」です♪ これ、おいしい組み合わせですよ!

サラミとりんごのフィンガーサラダ



ちこりの葉がどんどん小さくなっていくのは仕方ないけど、最後までちゃんとフィンガーサラダにしてあげました!

そして黄色いお花を飾りに…。食用の菜の花が咲きました(笑)

サラミとりんごのフィンガーサラダ



ちこりの葉って上品な白菜みたいできれいですね。残念だったのは、サラダの分量は4人分なのにちこりが足りなかったこと。

最低でも2個は欲しかったですね。でも、ちこりにのせてもらえなかった残りのサラダも、そのままおいしくいただきましたよ!

「サラミとりんごのフィンガーサラダ」の作り方
「サラミとりんごのフィンガーサラダ」の材料

チーズは Q・B・B のカマンベール入りベビーチーズを使いました。
材料(4人分)
  • ちこり 2個
  • サラミ 15枚程度
  • りんご 1/4〜1/2個
  • チーズ 2個
  • くるみ 適量
  • レモン果汁 大さじ1
  • レモンの皮
    (すりおろし)適量
  • 塩・こしょう 適量
サラミは粗みじん切りに、りんごは細かく切ってすぐにレモン果汁となじませる。チーズは5mm角、くるみは粗みじん切りにする。ちこりは1枚ずつはがしておく。

サラミは粗みじん切りに、りんごは細かく切ってすぐにレモン果汁となじませる。

チーズは5mm角、くるみは粗みじん切りにする。

ちこりは1枚ずつはがして、洗っておく。
ちこり以外の材料を混ぜ合わせる。

ちこり以外の材料を混ぜ合わせ、塩・こしょうで味をととのえる。

ちこりの器に盛ったら出来あがり♪


フィンガーサラダのいいところは、お箸を使わなくてもいいところ。

サラダだけだったらお箸とかスプーンとかがいるからわずらわしいけど、これなら手に取ってそのままお口へGOです!

家族曰く「ちこりがサラダの味をまとめている」とか・・・。
まぁ、おいしかったということにしておきましょう。

ちこりは、ほかの味の邪魔をしないので使いやすい食材なんですね。おつまみやオードブルにもよさそう♪また使ってみよ〜!


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

「モルネーソースのグラタン風」と驚愕のキャラ弁入門!

ホタテのコキール モルネーソース仕立て」を作ったときにたくさん余ったモルネーソースで、グラタン風のお料理を作りました♪

正式名称は「モルネーソースで作る『ウインナーとズッキーニとマカロニのグラタン風』」です。さすがに長すぎますね・・・。。

何とか短縮してみたけど、モルネーソースを強調したかったので「モルネーソースのグラタン風」になりました(わかりにくい!)。

入れる食材は冷蔵庫にあるものでOKです!今回はウインナーやマカロニなどグラタンによく使う食材をセレクトしましたよ。

そして需要も必要性も全くないのに、いきなりキャラ弁の練習をしてみました♪ しかもお弁当でもないグラタンで・・・(爆)

モルネーソースで作る『ウインナーとマカロニのグラタン風』



キャラ弁の基本はお顔作りだと勝手に考えて、ウインナーにスマイルを作ってみることに・・・。結果から言うと、みんな不細工!

とてもこのおいしいグラタンにはのせられないほどのスマイル!

くやしいので合成スマイルを作ってごまかしました。この写真のなかのどこかにスマイルがいます!さて、どこにいるでしょう?

・・・簡単すぎでしたね。しかも合成しても全然可愛くない!せっかくなので不細工な子たちを記事の下の方に載せてみました。

恐ろしくひどい作品なので、気になる方だけ下に進んでください!

そのまえに、モルネーソースで作る『ウインナーとマカロニのグラタン風』のレシピを書きますね♪

「モルネーソースのグラタン風」の作り方
材料(4人分)
  • ウインナー 7〜8本
  • ズッキーニ 半分
  • エリンギ 2本
  • マカロニ(ゆでておく)適量
  • レモンスライス(飾り用) 2〜3枚
  • レモンの皮(みじん切り)適量
  • モルネーソース
    ホワイトソース2カップに卵黄2個・粉チーズ大さじ2を混ぜ合わせる

ウインナー・ズッキーニ・エリンギは食べやすい大きさに切って、フライパンでソテーする。レモンは6〜8等分に切る。


耐熱皿にモルネーソースを薄めに入れ、マカロニを並べたら、マカロニが隠れるぐらいにさらにモルネーソースをかける。
その上にウインナー・ズッキーニ・エリンギを並べる。


トースターで焼き色をつけて、塩・こしょうを振り、レモンスライスとレモンの皮をを飾ったら出来あがり♪


やっぱりモルネーソースはおいしいです♪個人的には粉チーズたっぷりの方が好き!こういう時はカロリーは気にしないことにします。

ソースがおいしいから食材を選ばないところもお気に入りです。次回はまた違う食材で作ってみたいな。エビとかカニとかもおいしそう♪



さてさて、ここからは「驚愕のキャラ弁入門」のコーナーです!はじめて作ったウインナーでのお顔作りの無残な出来栄えを紹介します。

ほんとは恥ずかしいけど、これを見て笑ってくれる方がひとりでもいらっしゃるなら、それはそれで光栄です♪

一応キャラ弁入門ということで、キャラの設定もしてみましたよ。もちろん1日限りのキャラなので再現はほぼ不可能でございます(爆)

★私の愛しくも不細工な「ウインナー6兄弟」★
のりじい
長男:のりじい
目:みじん粉 眉毛:のり
鼻:みじん粉
口:顆粒昆布茶 歯:アーモンド
総評:え〜っと、どちら様でしたっけ?
ペッパちゃん
長女:ペッパちゃん
目:ブラックペッパー
鼻:白ごま
口:ぶぶあられ
総評:どう見てもやっつけ仕事。
とまぶぅさん
次女:とまぶぅさん
目:レモンの皮(裏)・白ごま
鼻:ぶぶあられ
口:トマトの皮
総評:目力なし&印象なし。
とうモンちゃん
三女:とうモンちゃん
目:ぶぶあられに黒いマジック!!!
鼻:レモンの皮
口:鷹の爪の輪切り
総評:マジックって…あり得ないから!
レモンドくん
次男:レモンドくん
目:アーモンドスライス・のり
鼻:ぶぶあられ
口:レモンの皮
総評:目がはみ出てますけど何か…?
シナモーモザン
三男:シナモーザン
髪:シナモン
目:アラザン 鼻:ぶぶあられ
口:トマトのヘタ
総評:どんな味やねーん!


少しはお楽しみいただけたでしょうか。家にあるもので気の向くままに作った結果、食べられないものも若干できてしまいました。

これを見る限り、どうやら私は永遠にキャラ弁を作ることはできないでしょうね。というか、そもそも需要がないんでしたっけ(笑)

でも結構楽しかったですよ♪ ちなみに、この6兄弟についての突っ込みや激励、同情、アドバイスなど、何でも歓迎いたしますよ〜!


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

勝手にコラボ?「生ハムの手まり寿司」

杏衣◇さんの「くるりん生ハム寿司」と、トワママさんの「レモン寿司」を見て、どちらも作りたい!って思った私。

それなら一緒に作っちゃおう!ということで、勝手にコラボしちゃいました!できあがったのはなぜか「生ハムの手まり寿司」♪

結果、どちらのレシピにも似ていないという始末です(汗)

生ハムの手まり寿司



酢飯はトワママさんのアイデアでレモン果汁を使い、見た目は杏衣◇さんの生ハムとアボカドで・・・とイメージしていたのに、握っていたら丸くしたくなっちゃったんですよね。。

そしてかわいそうなことに、行き場所を失ったアボカドは土台になってしまいました。杏衣◇さん、アボカドさん、ごめんなさい。

「生ハムの手まり寿司」の作り方
材料(2人分)
  • 生ハム 30枚程度
  • アボカド 1個(一緒に食べるとおいしいです)
  • ごはん 400g
  • レモン果汁 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1

ごはんに砂糖を加えて切るように混ぜ、さらにレモン果汁を加えて混ぜる。


小さく丸めたごはんに生ハムを2枚巻く。1枚は全体を包むように巻き、さらにもう一枚は半分ぐらいかかるように巻いて、少しひらひら感を出す。


アボカドを切って、お寿司の上にのせるか土台?にするなどして、お皿にお寿司を盛りつけたら出来あがり♪


これはもう、食べる前からおいしいのは間違いないやつです!生ハムはほんとにおいしいですもんね。

生ハム自体にちょっと塩味がついているので、うす味が好みの人ならしょうゆもいらないくらいです。あっ、アボカドにはしょうゆかな。

酢飯ならぬレモン飯も全く違和感なくて、個人的にはむしろこっちの方が好きかも♪味はお好みで調節してくださいね。

杏衣◇さんとトワママさんのアイデアを拝借して、おいしくできた生ハムの手まり寿司に家族もよろこんでいましたよ。やったね!

杏衣◇さん、トワママさん、ごちそうさまでしたぁ♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

白はんぺんのベーコン巻きマヨレモンソース

ずっと前に出会った、杏衣◇さんのレシピ「カニしんじょのベーコン巻きマヨレモンソース」。見た瞬間に一目ぼれしちゃいました♪

ずっと作りたかったのに、メインの材料の「カニすりみ」が全然GETできなくて作れないままだったんです。

でも、もう限界!カニすりみではなくて「白はんぺん」を使って強行調理しました!杏衣◇さん、ごめんなさ〜い。

白はんぺんのベーコン巻き



材料は多少違っても、見た目は結構似てるのでホッとひと安心。味が違うのもわかってるけど、でもこれはこれでおいしかったですよ♪

私が一番期待していたマヨレモンソースもめちゃくちゃおいしい!

不完全だけど、カニしんじょのベーコン巻きマヨレモンソースの雰囲気を楽しむことができました。杏衣◇さん、ごちそうさまでした♪

杏衣◇さんのレシピはこちら★
ここでひとつ失敗談。はんぺんにベーコンを巻き、薄力粉をまぶして油に投入したら、ものの見事にベーコンがヒラヒラ〜っと泳ぎはじめました!すぐにすくいあげたけど、ベーコンはヒラヒラ状態で再起不能。はんぺんだけは何とか無事だったので、余分に買っていたベーコンで巻き直しました。今度はつまようじでしっかり止めたのでちゃんとうまくできたけど、もしベーコンを余分に買っていなかったら、多分今頃ひどく落ち込んでいたことでしょうね。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ



このページのTOPへ

ページトップへ