レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

おかわり必至!「タコのガーリックライス」

何となくガーリックライスが食べたくて、そこにプラスする食材を考えてみました。スーパーへ行って見つけたのはタコ。蒸しタコです。

タコとにんにくは、きっと好相性でしょうね。そこへ青みのレタスも加えてみました。野菜もちゃんと食べなくちゃね。

今日もシンプルなレシピですね。「タコのガーリックライス」です♪

おかわり必至!「タコのガーリックライス」



これにスープなんかをそえたら、立派なランチにもなりそうです!

「タコのガーリックライス」の作り方
「タコのガーリックライス」の材料
材料(1人分)
  • ごはん 1人分
  • 蒸しタコ 100g程度
  • レタス 1〜2枚
  • バター 大さじ1
  • にんにくスライス
     1片分
  • 粗びき塩・こしょう
     適量
  • レモンの皮
    (みじんぎり)適量
タコはぶつ切りに、レタスは食べやすい大きさにちぎる。

タコはぶつ切りに、レタスは食べやすい大きさにちぎる。
フライパンにバターとにんにくを熱し、ご飯を炒める。タコとレタス、レモンの皮を加えてサッと炒め、塩・こしょうで味をととのえたら出来上がり♪

フライパンにバターとにんにくを熱し、ご飯を炒める。

タコとレタス、レモンの皮を加えてサッと炒め、塩・こしょうで味をととのえたら出来上がり♪


おいしい〜!作り方のポイントとかもないくらい、本当に簡単に作れます。しかもガーリック好きにはたまらない一品になりました♪

にんにくの量はお好みで調節してくださいね。私だったら2片分は使いたいくらい大好きなので、あとで増量しましたよ。

レモンの皮もいいアクセントになって、バターとレモンの香りがたまりません。おいしさを表現するには、レモンバターガーリックライスって感じです♪ ぜひぜひ作ってみてくださいね!

初のレシピ本 発売中です ☆*:.。.

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

みんな大好き♪「たらこもちチーズピザ」

これから年末年始に、おもてなしする機会も多くなると思います。私はおもてなしはしないけど、イベント用のレシピを考えてみました。

「たらこもちチーズピザ」です。鉄板すぎる組み合わせだけど、どうしても食べたかったので、市販のピザ生地を買ってきて作ることに。

めちゃくちゃ簡単なのでレシピにするのもどうかと思ったけど、もしかしてもしかしたら、どなたかのお役に立てるかもしれないですね♪

みんな大好き♪「たらこもちチーズピザ」



もちろん明太子でもいいし、ほかの食材を組み合わせてもOKですよ。ちなみに市販のピザ生地は、クリスピーって書いてありました。

「たらこもちチーズピザ」の作り方
「たらこもちチーズピザ」の材料
材料(ピザ生地22cm)
  • 市販のピザ生地 1枚
  • 溶けるチーズ 100g
  • たらこ 2腹
    (中身を出しておく)
  • おもち 約60g
    (細かく切っておく)
  • レモン果汁 大さじ1
たらことレモン果汁を合わせておく。ピザ生地の上に、たらこを半量塗って、チーズ、おもちを全体に散らす。残りのたらこをところどころにのせて、トースターかオーブンでおもちが膨らむまで焼いたら出来上がり♪

たらことレモン果汁を合わせておく。

ピザ生地の上に、たらこを半量塗って、チーズ、おもちを全体に散らす。

残りのたらこをところどころにのせて、トースターかオーブンでおもちが膨らむまで焼いたら出来上がり♪

お好みでバジルや大葉を散らすといいです。


う〜ん、これは本気でおいしい♪って言うか、おいしいに決まってますよね。たらこやおもちの分量もこのぐらいがちょうどいいみたい。

チーズがちょっとくどくて苦手な方も、レモン果汁で少しはそれが和らぐかも。出来上がりにギュギュっと回しかけてもよさそうです。

このピザを作ったことで、元気をチャージできました!簡単だから、おもてなしやパーティーにも、ぜひ作ってみてくださいね♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

パンチェッタと彩り野菜のチーズパスタ

名前は聞いたことがあるけど、それが何かわからなかったのが「パンチェッタ」。つい最近になって、パンチェッタが何かわかりました。

パンチェッタとは豚のバラ肉、または塩漬けした豚バラ肉のことです。後者は生ベーコンとも呼ばれているそうですよ(Wikiより)。

私が今回入手したのは後者の方。パンチェッタを使って料理を作ることに勝手に憧れていたので、ちょっとうれしい気分です。

で、人生初のパンチェッタ料理は「パンチェッタと彩り野菜のチーズパスタ」に決定しました♪ 名前だけでもおいしそう!?

パンチェッタと彩り野菜のチーズパスタ



代わりに豚バラ肉やベーコンを使っても、十分おいしくできますよ!

「パンチェッタと彩り野菜のチーズパスタ」の作り方
「パンチェッタと彩り野菜のチーズパスタ」の材料

パンチェッタは、あらかじめ切られていました。
材料(1人分)
  • パスタ 1人分
  • パンチェッタ 50g
  • パプリカ
    (赤・黄)各1/4個
  • キャベツ 1〜2枚
  • オリーブオイル 適量
  • 粉チーズ 大さじ2
  • レモンの皮
    (みじん切り)適量
  • 塩・こしょう 適量
パスタは表示に従って、タイミングをみて茹ではじめる。パプリカは縦に細切りに、キャベツはざく切りにする。

ブロックのパンチェッタの場合は、ここで切っておきます。

パスタは表示に従って、タイミングをみて茹ではじめる。

パプリカは縦に細切りに、キャベツはざく切りにする。
フライパンにオリーブオイルを熱し、パンチェッタと野菜を炒める。

フライパンにオリーブオイルを熱し、パンチェッタと野菜を炒める。
茹であがったパスタと粉チーズ大さじ1を加えてサッと炒め、塩・こしょうで味をととのえる。器に盛って、残りの粉チーズとレモンの皮を散らしたら出来上がり♪

茹であがったパスタと粉チーズ大さじ1を加えてサッと炒め、塩・こしょうで味をととのえる。

器に盛って、残りの粉チーズとレモンの皮を散らしたら出来上がり♪


初のパンチェッタはとってもおいしかったです♪パスタに合わせて正解でしたよ。野菜もたっぷり入れたので、ボリュームもバッチリ!

パンチェッタは塩味がきいてるし、旨みもあるので、全体の味つけを若干控えめにするのがポイントです。

新しい食材に出会って、初の料理がおいしくできて、すごくうれしいです。こんな風にこれからも成長していけたらなぁと思いました♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

相性抜群♪「フライドオニオンとりんごマヨのトースト」

やってしまいましたよ。つい先日作った「えびのりんごマヨ」に味をしめて、そのりんごマヨをトーストに使ってみました(笑)

りんごのマヨネーズがおいしくて、絶対ほかにも使えるって思ってたんですよね。すでにフライにも使ったけど、おいしかったぁ。

そして今回はちょっとアレンジして「フライドオニオンとりんごマヨのトースト」を作りました♪ りんごマヨは簡単バージョンです。

フライドオニオンとりんごマヨのトースト



りんごマヨだけでも十分おいしいんだけど、そこへ市販のフライドオニオンとピスタチオをプラスしましたよ。

一瞬「えっ?」って思うかもしれないけど、りんごと玉ねぎって何となく合いそうでしょ。味に奥行きが出るイメージです。

「フライドオニオンとりんごマヨのトースト」の作り方
「フライドオニオンとりんごマヨのトースト」の材料
材料(1人分)
  • 食パン 1枚
    (6枚切り)
  • りんご 1/4個
  • ★マヨネーズ 大さじ1
  • ★レモン果汁 小さじ1
  • フライドオニオン 適量
  • ピスタチオ 適量
    (粗みじん切り)
りんごは皮のまますりおろして、★の材料と混ぜ合わせる。

りんごは皮つきのまますりおろして、★の材料と混ぜ合わせる。
トーストした食パンに、,鬚燭辰廚蠅里察▲侫薀ぅ疋ニオンとピスタチオを散らしたら出来上がり♪

トーストした食パンに、,鬚燭辰廚蠅里察▲侫薀ぅ疋ニオンとピスタチオを散らしたら出来上がり♪


工程はとっても簡単!レモン果汁はすりおろしたりんごの酸化防止にもなるし、味も爽やかになって一石二鳥です。

食べてみると、これいいかもー!!って感じでしたよ。フライドオニオンもいい仕事をしてくれて、完成形のトーストになりました♪

お好みで、フライドガーリックを足してもいいかもしれないですね。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

枝豆ペーストで☆「塩鮭と大葉のトースト」

今日はめずらしくブランチ♪ 起きるのが遅かっただけだけど(笑)

で、食パン1枚でも十分おなかが満たされるような、和風のトーストを作ることにしましたよ。今までこういうのはあまりなかったかな。

そして完成したのは、丼ぶりとしてもよくある鉄板の組み合わせを、そのままトーストにのせた「塩鮭と大葉のトースト」です!

塩鮭と大葉のトースト



見えにくいけど、一番下に枝豆のペーストが敷き詰めてあって、そこには隠し味的にレモンの皮のみじん切りを忍ばせてます♪

今回はメイヤーレモンの皮を使ってますが、普通のレモンでもいいし、オレンジ、ゆずなどの柑橘系でもOKですよ。

「塩鮭と大葉のトースト」の作り方
「塩鮭と大葉のトースト」の材料
材料(2人分)
  • 食パン 2枚
    (6枚切り)
  • 塩鮭 1切れ
  • 枝豆(中身だけ)100g
  • 大葉 4枚
  • レモンの皮 適量
    (オレンジ、ゆずなど)
  • マーガリン 10g〜
    (バターでもOK)
  • 塩・こしょう 適量
塩鮭はフライパンで焼いて、身をほぐしておく。枝豆はレモンの皮と一緒にペースト状にして、マーガリンとと塩・こしょうで味をつける。大葉は細切りにする。

枝豆はブレンダーでペースト状にしました。

塩鮭はフライパンで焼いて、身をほぐしておく。

枝豆はレモンの皮と一緒にペースト状にして、マーガリンと塩・こしょうで味をつける。

大葉は細切りにする。

食パンをトーストして、枝豆ペーストを塗り、塩鮭と大葉をのせたら出来上がり♪


うふふ。思った通りおいしかったです♪塩鮭と大葉だけじゃなくて、枝豆ペーストを塗ったのも正解でした。ひとつの食事として大満足!

やっぱりおいしさは、色んなものの組み合わせでできているんだなぁって思いました。もちろんシンプルが一番のときもありますけどね。

このトーストを食べた直後に思ったことは、「これをそのまま丼ぶりにして食べたい!」。それはそれできっとおいしいんだろうな♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

ふわふわヘルシー♪「ほうれん草のパンケーキ」

いつも世間のブームから出遅れている私ですが、今日は人生初のパンケーキを焼きました!しかもいきなりほうれん草で(笑)

パンケーキっていうと、多分生クリームやメープルシロップをかけたりするスイーツ系の方を思い浮かべますよね。でも今日は食事系!

パンケーキを思いついたのと、ほうれん草を消費しなきゃと思ったのがほぼ同時だったので「ほうれん草のパンケーキ」になりました♪

ほうれん草のパンケーキ



ほんの少し塩味がするので、そのままおいしく食べられますよ。
型で作ったのは性格かな。きれいなまるにしたかったから〜♪

「ほうれん草のパンケーキ」の作り方
「ほうれん草のパンケーキ」の材料
材料(約8枚分)
  • ほうれん草
    (葉の部分)50g
  • ホットケーキミックス
     150g
  • ★牛乳 100cc
  • ★卵 1個
  • ★砂糖 20g
  • ★塩 〜小さじ1/2弱
  • ★レモン果汁 小さじ1
  • バター 適量
    (フライパンのとき)
ほうれん草と★の材料をミキサーにかける。

ほうれん草と★の材料をミキサーにかける。
ホットケーキミックスを加えてよく混ぜ合わせる。

ホットケーキミックスを加えてよく混ぜ合わせる。
ホットプレートを170度に温め、油を塗った丸い型を置く。生地を流し込んで、片面が焦げない程度に焼いたら、型を外して裏返す。火が通るまで焼いたら出来上がり♪

フライパンで作るときは、バターを熱してから作るといいです。

ホットプレートを170度に温め、油を塗った丸い型を置く。

生地を流し込んで、片面が焦げない程度に焼いたら、型を外して裏返す。

火が通るまで焼いたら出来上がり♪


ホットケーキミックスを使ったので、ふわふわ感が上手にできました!コツさえつかめば、きれいなほうれん草の緑色を残せますよ。

今日はこのパンケーキと野菜サラダで、ヘルシーなランチになりました。すっごくおいしかったぁ♪ そして残った分は間食に(笑)

でも砂糖は控えめだし、ほうれん草も入ってるからあまり罪悪感もなくて、おやつとしても優等生かも。ぜひお試しを〜!


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

はちみつレモンな☆トマトチーズトースト

先日「サーモンとカラフル野菜のごちそうマフィン」を作ったときから、パンをもっとおいしく食べたいという願望が膨らみました。

食パンを焼いて、バターやジャムを塗って食べるだけじゃもったいない!ひと手間かけたら、もっとおいしく食べられるはず。

ということで、今日のレシピは「はちみつレモンな☆トマトチーズトースト」に決定!シンプルだけど新感覚なトーストです♪

はちみつレモンな☆トマトチーズトースト



お行儀よく並んだミニトマトははちみつレモン味。さらにその下には、たっぷりのチーズがとろけてます。わかりにくいかな。

ミニトマトは1色でも2色でもいいし、ミディトマトでもOK。切って並べて焼くだけで、簡単においしい1枚ができちゃいますよ♪

「はちみつレモンな☆トマトチーズトースト」の作り方
「はちみつレモンな☆トマトチーズトースト」の材料
材料(1人分)
  • 食パン 1枚
    (6枚切り)
  • ミニトマト 6個〜
  • 溶けるチーズ 30g
  • はちみつ 大さじ1〜
  • レモン果汁 小さじ1
  • 塩 少々
  • エンダイブなどの葉野菜
    (あれば)適量
トマトは薄くスライスして、キッチンペーパーなどで水気をとる。トマトにはちみつ大さじ1とレモン果汁をなじませて、しばらく置いておく。

トマトは薄くスライスして、キッチンペーパーなどで水気をとる。

トマトにはちみつ大さじ1とレモン果汁をなじませて、しばらく置いておく。
食パンに溶けるチーズを敷きつめ、トマトを並べて軽く塩を振る。トースターに入れ、チーズが溶けて少し焼き色がつくまで焼く。

食パンに溶けるチーズを敷きつめ、トマトを並べて軽く塩を振る。

トースターに入れ、チーズが溶けて少し焼き色がつくまで焼いたら出来上がり♪

お好みでさらにはちみつをかけたり、葉野菜をちぎって散らしてくださいね。


はちみつレモンの甘酸っぱさと、ちょっと塩味のチーズの組み合わせが、激うまポイント!一度食べたらやみつきになるくらいです♪

これなら朝食やランチ、ガッツリ系のおやつにもおすすめです!
のせるトマトやチーズの量は、お好みで調節してくださいね。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

サーモンとカラフル野菜のごちそうマフィン♪

1日1度はパンを食べている私ですが、いつもはサクッとトーストして、バターやジャムを塗るだけのシンプルなものばかり。

でも今日はちょっと気分がいいので、イングリッシュマフィンをトーストして、鼻歌まじりでスペシャルバージョンを作ってみました。

元気カラーの野菜をたっぷりのせた「サーモンとカラフル野菜のごちそうマフィン」です♪ 今の私の心の色みたいな感じかな。

サーモンとカラフル野菜のごちそうマフィン



いろんな色の野菜を目の前に、どんな順番にのせようかなぁって、あれこれ考えながら積み重ねていくのも結構楽しいものですね。

気分がよくないときだって、この鮮やかな彩りにパワーをもらえそうな感じ!ほかの野菜でも彩りのいいものをセレクトしてくださいね。

「サーモンとカラフル野菜のごちそうマフィン」の作り方
「サーモンとカラフル野菜のごちそうマフィン」の材料

★の材料はすでに混ぜ合わせてあります。
材料(2人分)
  • イングリッシュマフィン
     2個
  • サーモン(刺身用)100g
  • ズッキーニ 1/2本
  • パプリカスライス
     赤・黄 各4枚
  • 紫玉ねぎスライス 4枚
  • くるみ 30g程度
  • 塩・こしょう 適量
  • バター 適量
  • ★マヨネーズ 大さじ1
  • ★レモン果汁 小さじ1
  • ★砂糖 小さじ1
サーモンとズッキーニは1cm角に切る。フライパンに油(分量外)を熱し、ズッキーニとクルミを炒め、塩・こしょうで味つけする。

サーモンとズッキーニは1cm角に切る。

フライパンに油(分量外)を熱し、ズッキーニとクルミを炒め、塩・こしょうで味つけする。
マフィンを手で半分に裂いてトーストする。バターを塗って、パプリカ2色と紫玉ねぎをのせる。さらにサーモンとズッキーニ、くるみをのせる。

マフィンを手で半分に裂いてトーストする。

バターを塗って、パプリカ2色と紫玉ねぎをのせる。

さらにサーモンとズッキーニ、くるみをのせる。

★の材料を混ぜ合わせたレモンマヨネーズをかけたら出来上がり♪


結構たくさんの食材を使ってて栄養面もよさそうでしょ。見た目も鮮やかできれいだし、食材の組み合わせはよかったと思います!

紫玉ねぎは普通の玉ねぎでもいいし、ズッキーニはきゅうりでもいいし、色の組み合わせを考えながら、好きなものをのせてくださいね。

個人的にはサーモンとくるみとレモンマヨがおいしかったです。ナッツ系が入ると食感も楽しめるのでおすすめですよ♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

マジで恋する「たらこ味のポンデケージョ」

最近の私。もっちり系のものを食べたくなることが多くて、スーパーで偶然「米粉パウダー」を見つけたので、何となく買ってきました。

お料理にもお菓子にも使えるみたいで、何を作ろうかなぁって考えてたら、ふとポンデケージョが思い浮かんだんです。

その瞬間、家にタピオカ粉があることを思い出しまして、それを使ってポンデケージョを作ることにしました!(米粉はどこへ〜?)

過去に作った「マジで恋するポンデケージョ」」 をベースに、バージョンアップさせた「たらこ味のポンデケージョ」に決定!

マジで恋する「たらこ味のポンデケージョ」



はじめてタピオカ粉で作ったポンデケージョは、本当にヤバいくらいおいしかったんです。そのもちもち感は感動ものでした!

今回は大好きなたらこをプラスして、最上級のおいしさに挑戦です♪

「たらこ味のポンデケージョ」の作り方
マジで恋する「たらこ味のポンデケージョ」の材料
材料(約12個分)
  • タピオカ粉 100g
  • たらこ 1腹
    (中身だけ取り出す)
  • 牛乳 50cc
  • 水 30cc
  • オリーブオイル 20cc
  • 塩 小さじ1/4
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 50g
  • レモン果汁 大さじ1/2
小鍋に牛乳・水・オリーブオイル・塩を入れて、沸騰するまで加熱する。

小鍋に牛乳・水・オリーブオイル・塩を入れて、沸騰するまで加熱する。
ボウルに,肇織團カ粉を入れ、ヘラなどでよく混ぜてひとまとめにする。

ボウルに,肇織團カ粉を入れ、ヘラなどでよく混ぜてひとまとめにする。
粗熱がとれたら、卵と粉チーズ・レモン果汁・たらこを加えて、丁寧にこねる。

粗熱がとれたら、卵と粉チーズ・レモン果汁・たらこを加えて、丁寧にこねる。
適量を手に取ってまるめ、170度のオーブンで約20分焼く。

12個できる予定でした(笑)

適量を手に取ってまるめ、170度のオーブンで約20分焼く。


まるめるときに、手を少し水でぬらしておいた方がやりやすいです。水の分量とオーブンの加熱時間は調節してくださいね。

ポンデケージョのたらこ味なんて今まで食べたことがないけど、これはかなりヤバいおいしさでした♪マジで恋するどころじゃないかも!

もちもちの食感が好きで、チーズもたらこも好きな方には、本気でおすすめします。この感動をあなたにも〜(笑)


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

ちょっとおめかし♪「生ハムとアボカドのサンドイッチ」

せっかくのお休みだからピクニックにでも出かけようか・・・なーんてことは思わなかったけど、ランチ用にサンドイッチを作りました。

朝食はいつもパンだけど、今日に限ってめずらしくご飯を食べたのでパンが恋しくなっちゃったのかも。手作りはしませんけどね。

はさむものは家にあるものの中から、彩りを考えてセレクト。

赤・黄・緑・紫・・・。うん、いい感じにそろいました!
出来上がったのは「生ハムとアボカドのサンドイッチ」です♪

生ハムとアボカドのサンドイッチ



多分私のレシピ、生ハムとアボカドの登場回数が多いです。どちらもある程度日持ちがするので、よく買ってくるんでしょうね。

「生ハムとアボカドのサンドイッチ」の作り方
「生ハムとアボカドのサンドイッチ」の材料
材料(2人分)
  • 食パン(8枚切り)4枚
  • 生ハム 8枚
  • アボカド 1個
  • 紫玉ねぎのスライス 8枚
  • ゆで卵 2個
  • レモン果汁 大さじ1/2
  • 塩・こしょう 適量
  • ★マヨネーズ 大さじ1
  • ★レモン果汁 少々
  • ★はちみつ 少々
食パンは1枚につき4枚、計16枚型抜きする。ゆで卵は横にスライスする。アボカドは果肉を取り出し、フードプロセッサーなどで細かくして、レモン果汁と塩・こしょうで味をつける。★の材料を混ぜ合わせてレモンマヨを作る。

食パンは5cmのセルクルで型抜きしました。

食パンは1枚につき4枚、計16枚型抜きする。

ゆで卵は横にスライスする。

アボカドは果肉を取り出し、フードプロセッサーなどで細かくして、レモン果汁と塩・こしょうで味をつける。

★の材料を混ぜ合わせてレモンマヨを作る。
好きな順番にのせて、最後にレモンマヨをかけたら出来上がり♪

好きな順番にのせて、最後にレモンマヨをかけたら出来上がり♪


また型抜きしてしまいましたね。この感じはおもてなし用かな。
ポイントはアボカドディップとレモンマヨ。どちらもおいしいです♪

ご自宅用、普段のお弁当・ピクニック用なら、食パンを耳つきのまま半分に切ったぐらいの大きさでいいと思います。

だけど個人的には、自分用でもこんな風に作って見るのも、また違った雰囲気でサンドイッチを楽しめましたよ。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ



このページのTOPへ

ページトップへ