レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

ダイエットにも効果あり!「えびとアボカドのポタージュ」

最近スーパーに行くと、とりあえずアボカドを買ってきてしまう私。作りたいものは、帰ってきてから決めることが多いです。

今日はとっても寒かったので、アボカドで温まることにしました(笑)何を作るかって・・・「えびとアボカドのポタージュ」です♪

私の勝手なイメージでは、アボカドって体にも美容にもいい感じ。栄養補給の感覚でもあるかな。間違ってたらごめんなさい!

えびとアボカドのポタージュ



今回は「具」もほしかったので、えびをあとのせすることに。もちろん、ほかの食材でもOKですよ!ホタテとかコーンとか???

「えびとアボカドのポタージュ」の作り方
「えびとアボカドのポタージュ」の材料
材料(2人分)
  • エビ 5尾〜
  • アボカド 1個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 水 200cc〜
  • 牛乳 150cc〜
  • バター 大さじ1
  • 顆粒コンソメ 小さじ2
  • 塩・こしょう 適量
  • レモン果汁 小さじ1
アボカドと玉ねぎは適当な大きさに切る。鍋にバターを熱して玉ねぎを炒める。透き通ってきたらアボカドを加えてサッと炒める。さらに水とコンソメを加えて火が通るまで煮る。

アボカドと玉ねぎは適当な大きさに切る。

鍋にバターを熱して玉ねぎを炒める。透き通ってきたらアボカドを加えてサッと炒める。

さらに水とコンソメを加えて火が通るまで煮る。
その間に、下処理したエビを塩ゆでして、ぶつ切りにする。

その間に、下処理したエビを塩ゆでして、ぶつ切りにする。
,魄戝尭蕕ら取り出し、ミキサーにかけてピューレ状にする。再び鍋に戻してひと煮立ちさせ、牛乳を加えて混ぜたら、塩・こしょうで味をととのえる。最後にレモン果汁を加える。

,魄戝尭蕕ら取り出し、ミキサーにかけてピューレ状にする。

再び鍋に戻してひと煮立ちさせ、牛乳を加えて混ぜたら、塩・こしょうで味をととのえる。

最後にレモン果汁を加える。

器に入れて、エビをのせたら出来上がり♪


アボカドをポタージュにしたのは、実ははじめてでして、でもこれが結構おいしくて、体の芯からほっこりできました♪ うん、おいし〜!

えびは飾り程度にって思ってたけど、あとのせじゃなくて、もっとたくさん使って一緒に温めた方がよかったかも。ぜいたくにね。

今、ネットでアボカドの栄養を調べたら、すごく優等生っだってことがわかりました。血液サラサラ、ダイエットにもいいらしいですよ♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

おいしくできた♪「アボカドのタルタルサラダ」

私がよく作る、おいしいおいしい「食べるタルタルソース」。今日はレシピ本の出版の関係で、タルタルソースだけ作りました。

撮り終わったあと、せっかくなので、このおいしいタルタルソースに合う食材で一品作ることに。何がいいかなぁ・・・。

食パンかアボカドか、マグロ!?うーん、ここはサラダにしよう!ということでアボカドに決定。「アボカドのタルタルサラダ」です♪

「アボカドのタルタルサラダ」



きゅうりの緑や卵の黄色、紫玉ねぎも使ったので、カラフルになりました!「食べるタルタルソースで白身魚のムニエル」と同じですね。

「アボカドのタルタルサラダ」の作り方
タルタルソースの材料
材料(4人分)
  • アボカド 2個
  • きゅうり 1/2本
  • 紫玉ねぎ 1/4個
  • ゆで卵 1個
  • ★マヨネーズ 大さじ4
  • ★レモン果汁 大さじ1/2
  • ★はちみつ 大さじ1/2
  • ★塩・こしょう 少々
きゅうりは粗みじん切りにして、塩を振っておいておく。水分が出たら絞る。紫玉ねぎとゆで卵は粗みじん切りにする。

きゅうりは粗みじん切りにして塩を振っておく。水分が出たら絞る。

紫玉ねぎとゆで卵は粗みじん切りにする。
ボウルに★の材料を入れて混ぜ合わせ、,魏辰┐突颪鬚任るだけつぶさないように混ぜる。

ボウルに★の材料を入れて混ぜ合わせる。

,魏辰┐突颪硫身をできるだけつぶさないように混ぜる。

アボカドは半分に切って種をくり抜き、そこへ△鬚燭辰廚蠕垢辰燭藹侏莨紊り♪


自家製のタルタルソースって、それぞれのご家庭でそれぞれの味があると思うけど、我が家はここ数年ずっとこれなんです。

紫玉ねぎがなければ普通の玉ねぎでOKだし、きゅうりがピクルスになってもおいしいと思います。でもきゅうりの方が身近かな。

当たり前だけど、アボカドは熟しているものの方がいいです。タルタルソースと一体化して、よりおいしいサラダになりますよ♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

お弁当・おつまみにも☆「肉巻きトマトの串焼き」

急にトマトが食べたくなって、普通のトマトやらミニトマトやらを買い込んできました。とりあえずミニトマトから使ってみようかな。

はじめは、トマトの串焼きを作ろうと思ったんです。それが、肉を巻いてみたら結構可愛くて♪ そこからなぜか、ねぎもプラス。

そしたらこんなのができちゃいました。「肉巻きトマトの串焼き」です。でも実は、別々に焼いて串に刺しただけなんですけどね(笑)

肉巻きトマトの串焼き



何かネギマみたいですねぇ。まぁ、ある意味ネギマで間違いはないのですが、案の定、家族には「ネギ…マ?」って言われました(汗)

「肉巻きトマトの串焼き」の作り方
「肉巻きトマトの串焼き」の材料
材料
  • ミニトマト 10個
  • 豚バラ肉 10枚
  • ねぎ 1/2本
  • 塩・こしょう 適量
  • レモン果汁 適量
トマトに豚肉を巻く。ねぎは5等分に切る。

トマトに豚肉を巻く。ねぎは5等分に切る。
フライパンに油を熱し、トマトとネギを焼く。塩・こしょうを振り、最後にレモン果汁を回しかける。串にさしたら出来上がり♪

フライパンに油を熱し、トマトとネギを焼く。

塩・こしょうを振り、最後にレモン果汁を回しかける。

串にさしたら出来上がり♪


すっごくシンプルだけど、ちょっと手間を加えるだけで見た目もいい感じ!お弁当とか作る人は、こういう料理をよく作るんだろうなぁ。

と思いながら、いざテーブルにこの串焼きが並ぶと、我が家にとっては斬新な光景なんですよね。串焼きとかってめったに作らないので。

焼き鳥とかネギマとかが大好きな家族がいるから、今度はもっといろんな種類の「串盛り」でも作ってあげようかな。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

ベーコンがゴロゴロ!「かぼちゃとベーコンのコロッケ」

冷蔵庫で長く眠っていたかぼちゃが、早く出してぇって叫んでたので(幻聴?)、傷んでダメになる前にかぼちゃ料理を作ることに。

今回はあまり悩むこともなく、ありそうだけど、今まで一度も作ったことがない「かぼちゃとベーコンのコロッケ」にあっさり決定!

かぼちゃとベーコンスライスを一緒に炒めたりすることはよくあるし、味の失敗はなさそうですもんね。むしろ、おいしいはず♪

かぼちゃとベーコンのコロッケ



ポイントは、厚切りベーコンをたっぷり使って、その食感と旨みを最大限に引き出すこと。ベーコンが主役になってもいいぐらいに!

「かぼちゃとベーコンのコロッケ」の作り方
「かぼちゃとベーコンのコロッケ」の材料
材料(4人分)
  • かぼちゃ 1/4個
  • ベーコン
    (ブロック)80g
  • ★粉チーズ 大さじ2
  • ★レモンの皮
    (みじん切り)適量
  • 小麦粉・溶き卵・小麦粉
     各適量
ベーコンは1cm角のサイコロ状に切って、フライパンでよく炒める。

ベーコンは1cm角のサイコロ状に切って、フライパンでよく炒める。
かぼちゃは皮と種を取り除いて、適当な大きさに切る。やわらかくなるまでゆでて、マッシュする。

かぼちゃは皮と種を取り除いて、適当な大きさに切る。

やわらかくなるまでゆでて、マッシュする。
ベーコンと★の材料を加えて、よく混ぜる。

ベーコンと★の材料を加えて、よく混ぜる。
適当な大きさに丸め、小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつける。180度の油で色よく揚げたら出来上がり♪

適当な大きさに丸め、小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつける。

180度の油で色よく揚げたら出来上がり♪


コロッケも、熱々をはふはふしながら食べるのが一番おいしいですよね。粉チーズもたっぷり入れたので、おいしさ倍増でしたよ♪

はじめて食べた家族にも大好評!やっぱり厚切りベーコンがゴロゴロ入っていたのがよかったみたい。大満足のコロッケになりました!

コロッケ自体のサイズをもっと大きくしてもいいし、俵型にしてもいいし、お好きなかたちで作ってみてくださいね♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

簡単やみつき系♪「パプリカのガーリックマリネ」

パプリカの元気な色が好きで、安売りしていると必ず買ってきます。サラダにして食べるのもいいけど、ここ最近はマリネが多いかな。

今日のマリネのポイントは、にんにくを使うところ。これがあるのとないのとでは大違いで、にんにく好きの方には超おすすめ。

そして、もうひとつのポイントは、長時間漬け込まなくてもいいところ。作ってすぐに食べられる「パプリカのガーリックマリネ」です。

パプリカのガーリックマリネ



パプリカはよく、焼いてから皮をむいたりするけど、今回はレンジで加熱してむきます。これなら焼き過ぎて焦げる心配もありません!

「パプリカのガーリックマリネ」の作り方
「パプリカのガーリックマリネ」の材料

おろしにんにくは、市販のチューブ入りのものです。
材料(2人分)
  • パプリカ 2個
  • ★オリーブオイル 大1
  • ★おろしにんにく 1cm〜
  • ★レモン果汁 小1
  • ★塩・こしょう 適量
  • 粉チーズ 適量
  • 乾燥パセリ 適量
パプリカは縦半分に切って、ヘタと種を取る。耐熱皿にのせて、軽くラップをして5分加熱し、粗熱がとれたら皮をむく。5mm
程度の幅に切る。★の材料を混ぜ合わせておく。

パプリカは縦半分に切って、ヘタと種を取る。

耐熱皿にのせて、軽くラップをして5分加熱し、粗熱がとれたら皮をむく。

5mm 程度の幅に切る。

★の材料をよく混ぜ合わせておく。

パプリカとマリネ液を混ぜ合わせて器に盛り、粉チーズとパセリを散らしたら出来上がり♪

冷やした方がおいしいです。


最後の粉チーズもたっぷりかけるとおいしいんですよね。ガーリックも粉チーズもどっちも外せないくらい、いい仕事してくれてます。

いつものマリネを、いろいろアレンジしてみるのもいいですね。こんなに簡単においしくできて、しかも家族からおかわりの声まで!

おかわりには応えられなかったけど、よろこんでもらえてうれしかったぁ。また安売りのときまで、しばしお待ちくださいませ(笑)


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

簡単なのにジューシー♪「ナスのピカタ」

あまり得意ではないナスの料理。味よりも見た目がとくに…。何かと一緒に炒めるとか煮るとかするときは、まだ何とかなります。

だけど単体で使うときは、出来上がったときのナスかたちや色など、あまり上手な仕上がりにならないことが多いんです。

今日は、それを簡単に克服できる一品「ナスのピカタ」を作りましたよ♪これなら、ナスが少々変色しても見た目にはわからないでしょ。

簡単ジューシー★「ナスのピカタ」



こうやって卵で衣をつけて焼くと、きつね色のおいしそうな色になります♪少々衣がはがれたりもしますが、それはご愛嬌ということで。

「ナスのピカタ」の作り方
「ナスのピカタ」の材料
材料(2人分)
  • なす 2本
  • 塩・小麦粉 適量
  • ★卵 1個
  • ★粉チーズ 大さじ1
  • ★レモンの皮
    (すりおろし)適量
  • 粉チーズ
    (仕上げ用)適量
  • 乾燥パセリ 適量
ナスはヘタを取り、縦に4等分する。塩を振ってしばらくおき、水分が出たらキッチンペーパーなどで拭き、小麦粉を両面にまぶす。

ナスはヘタを取り、縦に4等分する。

塩を振ってしばらくおき、水分が出たらキッチンペーパーなどで拭き、小麦粉を両面にまぶす。
★の材料を混ぜ合わせた卵液に、ナスをくぐらせて、フライパンで両面こんがりきつね色になるまで焼く。仕上げに粉チーズ、パセリを散らしたら出来上がり♪

★の材料を混ぜ合わせた卵液に、ナスをくぐらせて、フライパンで両面こんがりきつね色になるまで焼く。

仕上げに粉チーズ、パセリを散らしたら出来上がり♪

レモンの皮をあとのせしてもOK!


卵の衣がナスの水分を逃がさないから、ナスがとってもジューシーになるんですよ。ただのナスのピカタだと侮ってはいけません(笑)

多分みなさんの想像を超えて、おいしい出来栄えになっていると思います!ちょっとオーバーかしら?でも家族に大好評でしたよ♪

ナスだけの料理なのに、結構いい感じに見えるし、上手に盛りつければ、ナスのステーキみたいに立派な一品にもなりますよね。

ナスしかないけどーってときに、責任もっておすすめいたします!


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

簡単おいしい♪「にんじんとクルミのサラダ」

にんじんを使った料理っていうと、我が家で必ず候補にあがるのが「*にんじんグラッセ*」と「にんじんとクルミのサラダ」。

どちらも、にんじんさえあれば立派なおかずになるし、簡単なのにとってもおいしい!にんじんは美容や健康にもいいんですよねっ。

今日作ったのは「にんじんとクルミのサラダ」。にんじん嫌いでなければ、ひとりで1本分ぺろりと食べられちゃうぐらい、イケてます♪

にんじんとクルミのサラダ



クルミも大事なアクセントになってます。もしなければピーナッツとかアーモンドなど、ナッツ系をプラスしてくださいね。

「にんじんとクルミのサラダ」の作り方
「にんじんとクルミのサラダ」の材料
材料(2人分)
  • にんじん 1本
  • クルミ 適量
  • ★レモン果汁 大さじ1
  • ★はちみつ 大さじ1
  • ★塩 適量
にんじんはスライサーなどで千切りにして、塩(分量外)を振っておく。

にんじんはスライサーなどで千切りにして、塩(分量外)を振っておく。
にんじんから出た水分を絞り、★の材料を加えて、混ぜ合わせたら出来上がり♪

にんじんから出た水分を絞り、★の材料を加えて、混ぜ合わせたら出来上がり♪


すっごく簡単でしょ。ずいぶん前に、これと似たようなレシピを書いていますが、それとはほんのちょっと作り方を変えてます。

長年作り続けているものでも、何かの拍子に作り方が変わってることとかあるから、自分でもびっくり。

時々は自分のレシピも見直さないとダメですね。頑張ります(笑)

このサラダは家族にも好評で、いつももっと作ればよかったと思うんだけど、そういうときに限ってにんじんが1本しかないんですよね。

今度作るときは、にんじん2本でたっぷり作りますよ〜!


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

おしゃれ風♪「スイートパンプキンの生ハム巻き」

今日のごはんは、かぼちゃと豚バラ肉をサッと炒めた 簡単なものにしようと思ってました。簡単だけどおいしいやつです。

でもですね、かぼちゃを切ってたら、急にパンプキンサラダにしたくなっちゃって予定変更。まぁ、よくあることですよね(笑)

さらに、パンプキンサラダじゃいつもと同じだから、ちょっとアレンジして、結局作ったのは「スイートパンプキンの生ハム巻き」♪

スイートパンプキンの生ハム巻き



生ハムメロンみたいに、甘いものに塩味のものを合わせるパターンと一緒で、これも絶対おいしくなると思ったんです。

っていうか、生ハムを使うと何でもおいしくなる気がするのは、気のせいかしら。とくに我が家では、困ったときは生ハム様です!

「スイートパンプキンの生ハム巻き」の作り方
no image
材料(10個分)
  • かぼちゃ 1/4個
  • 生ハム 10枚
  • ★牛乳 30cc
  • ★粉チーズ 大さじ1
  • ★はちみつ 大さじ1
  • ★レモンの皮
    (みじん切り)小さじ1
  • ★バター 10g
  • ★塩・こしょう 適量
かぼちゃは種を取って皮をむき、適当な大きさに切ってゆでる。火が通ったらお湯をこぼしてマッシュする。★の材料を加えてごく弱火で混ぜ合わせ、お好きなやわらかさになったら火を止める。

かぼちゃは種を取って皮をむき、適当な大きさに切ってゆでる。

火が通ったらお湯をこぼしてマッシュする。

★の材料を加えてごく弱火で混ぜ合わせ、お好きなやわらかさになったら火を止める。
,10等分して、長細いかたちを作り、生ハムを巻いたら出来上がり♪

なぜか9個…。

,10等分して、長細いかたちを作り、生ハムを巻いたら出来上がり♪


スイートパンプキンだけでもすっごくおいしいんだけど、そこへ生ハムを巻いちゃったから、もうこれ以上ないくらいのおいしさでした♪

家族からはおかわりの声。あいにくおかわりはないんだけど、自分でももっとたくさん食べたかったなぁって思いましたよ。

まるめて巻いただけだけど、これはちょっとしたおもてなしにもなりますね。今度は特別な日にでも、たくさん作ろうと思います♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

計算式で作る「スイートレモンななすの浅漬け」

今日も計算式を使った簡単レシピです♪調味料の分量を計算式に当てはめて算出するので、毎回ほぼ同じ味が出せるのがポイント!

実際のところ、「目分量」っていうのが苦手で、いつも味がバラバラになってしまう残念な自分用の覚え書きだったんです。

最近では「計算式で作るツナとゴーヤのレモン漬け」を作りました。

今回は浅漬け用の計算式。パパッと作れて、確実においしい「スイートレモンななすの浅漬け」です♪

計算式で作る「スイートレモンななすの浅漬け」



計算式はこちら。
 食材を切ったあとの重さ÷40=塩の分量。
 水分を絞った後の重さ÷20=砂糖の分量。

今回、なすときゅうりを切ったあとの重さが280gだったので、
 280÷40=7。7gが塩の分量。
水分を絞った後の重さが200gだったので、
 200÷20=10。10gが砂糖の量になります。

「スイートレモンななすの浅漬け」の作り方
「スイートレモンななすの浅漬け」の材料

なすときゅうりのヘタを取ったあとの重さは280gです。
材料(4人分)
  • なす 2本
  • きゅうり 1本
  • 塩 7g
  • 砂糖 10g
  • レモンの皮
    (細切り)適量
なすは薄く輪切りにして水にさらす。きゅうりは輪切りにする。ボウルに水気を切ったなすときゅうりを入れて、塩を振っておいておく。

なすは薄く輪切りにして水にさらす。

きゅうりは輪切りにする。

ボウルに水気を切ったなすときゅうりを入れて、塩を振っておいておく。
,凌緤を絞ってポリ袋などに入れ、砂糖、レモンの皮を加えて軽く揉んだら出来上がり♪

,凌緤を絞ってポリ袋などに入れ、砂糖、レモンの皮を加えて軽く揉んだら出来上がり♪


今回も結構スイートな味になってますが、塩と砂糖の分量を同じにするなどして、お好みで分量を調節してくださいね。とくに男性用?

あとは、なすが変色しやすいので、基本的には作ったらすぐ食べる方がいいと思います。

私自身、なす料理のレパートリーが少ない上に、公表できるようなおいしいものが作れずにいたけど、今回の浅漬けはかなりいい感じ♪

個人的には、レモンの皮を若干多めに入れるのがおすすめです。甘酸っぱくてよりおいしくなると思いますよ!


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

暑さも吹き飛ぶ!「トマトとクルミのうまうまサラダ」

ここはトマト市場?っていうくらい色々な種類のトマトがたくさん売っているところで、瑞々しいミディトマトを買ってきましたよ。

そのトマトをさらにおいしく食べるため、いろんな食材や調味料を加えてみることに。一番プラスしたかったのはくるみです。

そこからはじまって、自分の好きなものをいろいろ加えていったら、何だかいい感じにまとまっちゃいました。

レシピ名は・・・「トマトとクルミのうまうまサラダ」に決定!

トマトとクルミのうまうまサラダ



この写真とレシピ名、そしてレシピの内容を見て、今回のサラダをどうイメージするかは自由でございます(笑)

私のセレクトした食材が少々そろわなくたって全然OK。くるみがアーモンドになってもいいし、ガーリックを抜いてもいいです。

「トマトとクルミのうまうまサラダ」の作り方
「トマトとクルミのうまうまサラダ」の材料
材料(4人分)
  • ミディトマト 4個
  • きゅうり 1本
  • 紫玉ねぎ 1/4個
  • ☆くるみダイス 大1〜
  • ☆粉チーズ 大1
  • ☆粗びきガーリック
     (市販)小2
  • ★オリーブオイル 大1
  • ★レモン果汁 大1/2
  • ★はちみつ 小1
  • ★粗びき塩・こしょう
      適量
トマトはくし型切りに、きゅうり、紫玉ねぎは粗みじん切りにする。

トマトはくし型切りに、きゅうり、紫玉ねぎは粗みじん切りにする。

これらをボウルに入れて、あらかじめ混ぜておく。

,魎錣棒垢辰董を全体に散らし、混ぜ合わせた★の材料を回しかけたら出来上がり♪


食べる直前ギリギリまで冷蔵庫で冷やしたら、暑さも吹き飛ぶくらい、おいし〜い夏の一品になりました。

灼熱地獄から帰ってきた家族が、スプーンで山盛りにすくってたくさん食べてくれたのがうれしかったぁ。おかげで4人分が2人分に!

これからも、家族によろこんでもらえるごはん作りを大切にしていきたいなぁってあらためて思いましたよ♪


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ



このページのTOPへ

ページトップへ