レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

Dolce pop レモネード

今日のドリンクはいただきものの、川崎飲料「Dolce pop レモネード」。シチリア産のレモン果汁10%の炭酸入りのドリンクです。

炭酸入りだけど、コールドでもホットでも飲めるらしいです。

Dolce pop レモネード



のみもの情報館というサイトでは、神奈川県川崎市の地サイダーとして「横浜サイダー・湘南サイダー」と一緒に掲載されていましたよ。

地サイダーなんていう言葉があるんですね。知らなかった・・・。

ペットボトルではなくてビンに入っているところとか、シンプルだけど何気におしゃれなデザインとかが私好みです♪

自称 空きビンの収集家としては、こういうインテリアにもなじむようなビンは確実に捨てないですね。

そうそう中身の感想はですね、レモンの酸味はきつすぎないし、炭酸も微炭酸なのでとても飲みやすいです。

ほんのり甘みも感じられて、レモン系の炭酸飲料としてはクオリティが高いと思います。おいしいドリンク見つけちゃったかも。


JUGEMテーマ:ソフトドリンク

三ツ矢のきれいな水 レモン

2012年4月に発売された「三ツ矢のきれいな水 レモン 」。

淡い水色の爽やかなパッケージからも「きれいな水」のイメージがよく伝わります。水色にレモンの黄色がよく映えてますね。

三ツ矢のきれいな水 レモン



このきれいな水は、三ツ矢サイダーで使用するろ過を重ねた「磨かれた水」に国産レモン果汁1%を加えたフレーバーウォーターです。

本当に爽やかさあふれる水で、ほんのり甘くて心地いいレモン味。

口を潤したいときに、ミネラルウォーターでは味がなくてもの足りない、かと言ってジュースはちょっと…って思うことがよくあります。

でもこの三ツ矢のきれいな水なら、そんなわがまままも満たしてくれそうな感じです。

暑い季節には凍らせることができる「冷結ボトル」なので、年中活躍してくれそうですね。来年の夏も販売してるかな。



JUGEMテーマ:ソフトドリンク

チェリオ はちみつレモン

先月だったかな。兄夫婦と3人で卓球をしてたときに、まだちょっと暑かったので兄が自販機でドリンクを3本買ってきてくれたんです。

「どれがいい?」って差し出された中にあったのが「チェリオ はちみつレモン」。ほかの2本には目もくれずに選んじゃいました♪

チェリオ はちみつレモン



自販機やコンビニでジュースを買うことがほとんどないので、こちらもはじめて知ったドリンクでした。

チェリオからもはちみつレモンが販売されていたんですね。果汁3%で、はちみつにレモンをほどよくブレンドしているそうですよ。

正直、卓球に夢中になってたのと暑くてぐびぐび飲んじゃったのとで、味はほとんど覚えていません(笑)

でもおいしかった記憶がかすかに…。甘酸っぱくて飲みやすくて、スポーツしてるときでもさっぱり爽やかな後味でした(多分)。


JUGEMテーマ:ソフトドリンク

バヤリース パーラーズレシピ ザ・レモネード

アサヒ飲料「バヤリース パーラーズレシピ」シリーズの第2弾として、2012年4月に発売された「ザ・レモネード」です。

バヤリース パーラーズレシピ ザ・レモネード



「バヤリース パーラーズレシピ ザ・レモネード」は、たっぷりのレモン果汁に、はちみつとレモンピール(皮)の香りをあわせて仕上げた大人のレモネードなんだそうです。

アルゼンチン産の手摘みレモン2.5個分をあらごしした混濁レモン果汁を贅沢に使用(果汁20%)。

はちみつやレモンピール(皮)の香りをあわせることでレモンそのものの酸味に加え、ほどよい甘さと、飲んだ後に続く厚みある味わいと余韻を実現しました。  → アサヒ飲料さんのホームページより引用しました。

ホームページに書いてあったとおり、あらごししたレモンの果実が入ってて、飲みごたえも十分。おいしいレモネードでした♪

ちなみに、9月に「大人のフルーツオレ」が発売されていて、来月11月20日には「大人のピーチネクター」が発売されるみたいですよ。


JUGEMテーマ:ソフトドリンク

伊藤園「実のある果汁 ぎゅっと搾ったレモン」

伊藤園「実のある果汁 ぎゅっと搾ったレモン」を立て続けに2本飲みました!運動した後でのどがカラカラだったもので・・・。

伊藤園 実のある果汁 ぎゅっと搾ったレモン



この商品も夏向けのものだと思うけど、夏だって冬だってすっきりしたドリンクが飲みたいときもありますよね。

オレンジミックスで果汁は10%。オレンジも入っているからそんなに酸っぱさはなくて、おいしかったのでぐびぐび飲んじゃいました♪

これ1本にレモン5個分のビタミンC(100mg)を含んでいるので、健康や美容にもいいですよ〜♪

伊藤園「実のある果汁」はほかにもあります♪

JUGEMテーマ:ソフトドリンク

プレミアム三ツ矢サイダー 国産 柚子&レモン

昨年の期間限定のドリンクで、今は販売されていないと思われますが、備忘録として書き残しておきます。

2011年10月11日に発売された、期間限定のアサヒ「プレミアム三ツ矢サイダー 国産 柚子&レモン」。

冬に旬を迎える九州産の柚子と瀬戸内レモンの果汁のみを使っているそうですよ(季節はずれでごめんなさい)。

MITSUYA CIDER 国産 柚子&レモン



豊かな香りの柚子とレモンのやさしい酸味が絶妙なバランスで、すっごくおいしかったです♪

さっぱりとした中にも、それぞれの味や香りがちゃんと主張していて、これがプレミアムなのか〜って感じがします。それに加えて炭酸の爽快感もたまらない!

おいしいだけに、期間限定なのが本当に残念です。できればこの夏にゴクゴク飲みたかったな〜♪

JUGEMテーマ:ソフトドリンク

丸ごとすりおろした ホットれもん

ずいぶん前に買ったものが、ひょっこり出てきました!
樋口製菓さんの「丸ごとすりおろした ホットれもん」です。

かなり季節はずれだけど、おいしかったのでご紹介しますね♪

丸ごとすりおろした ホットれもん



広島県瀬戸田産のレモンを丸ごと使った、粉末清涼飲料です。

丸ごとすりおろした ホットれもん



コップに粉末を入れてお湯を注いで飲むタイプ。すっごくおいしくて何袋か買ったのですが、大事にしすぎてちょっぴり残っていました。

冬はじんわり温まってホッと一息つけるし、夏は夏でアイスにして飲んでもめっちゃおいしいんですよ!

暑い日のスポーツのあとに、少し薄めに作って冷やしたのを飲んだときはもう最高でした。グビグビプハーって感じです♪

期間限定とかではないはずだけど、今はさすがに売ってないよねぇ。でももしまた見かけたら大人買いします!

ホームページ

JUGEMテーマ:ソフトドリンク

関東・栃木 レモン

鬼怒川温泉に行ってきましたよ!鬼怒川温泉といえば栃木。
そして私の中で栃木と言えば「関東・栃木 レモン」!

レモンブログを書きはじめてからずっと気になっていた、関東・栃木レモンにやっと出会うことができました♪

関東・栃木 レモン



ちょっとレトロな感じの姿がめっちゃかわいい!そしておいしい!
だけど知らなかった驚愕の事実が・・・。

このレモンの乳飲料って無果汁なんですね!本気でびっくりしました。

レモンという大きな文字とレモンの絵まで書いてあるのに、レモン果汁は1滴も入っていない・・・。

栃木乳業のホームページを見てみると「戦後間もなくから栃木県にて60年続く、レモン風味のなつかしい乳飲料です」とありました。

と言うことは、香料などによってレモンの風味を出しているということなのでしょうか。でもおいしいから良しとしましょう。

ほかにも関東・栃木レモン関連のお菓子やグッズも買ってきたので、近々記事を書きますね。

楽天市場で「関東・栃木レモン」を検索!

JUGEMテーマ:おやつの時間

柚子ごこち ゆずれもん

冷蔵庫の中でずっと出番を待っていた「柚子ごこち ゆずれもん」。
昨年購入したような気が・・・。

柚子ごこち ゆずれもん



パッケージのデザインが「和」なのがいいですね。

キャップを開けてすぐに広がるゆずの香りと、のどを通るレモンのやさしい酸味で不思議と心が落ち着きます。

それにしてもゆずとレモンは相性がいいですね。
レモンよりゆずの方がメインだけど結構好きな味です♪

ちなみにゆずは、高知県産のものを使っているそうですよ。

2012年春夏の新商品としてすでにリニューアルしているみたいなので、今度は新しい「柚子ごこち ゆずれもん」をGETしてきます!


JUGEMテーマ:ソフトドリンク

レモンのお酒「檸檬酒(ニンモンチュウ)」

このブログはじまって以来、初のお酒の記事です。

あんずのお酒「杏露酒(シンルチュウ)」で有名な、永昌源というところの「檸檬酒(ニンモンチュウ)」です。

レモンは中国語でニンモンって言うんですね。

永昌源「檸檬酒(ニンモンチュウ)」



この檸檬酒を「大人のキリンレモン」で割って、「Perrier」のグラスで飲む・・・という怒られそうな飲み方をしてみました。

お酒通の人はそのまま飲むのかな?

私はそんなに得意ではないので、冷蔵庫にあったキリンレモンで割ってしまいましたが、割って飲むなら普通の炭酸にするべきでしたね。

でもそのおかげでとっても飲みやすくなっておいしかったです。

ちなみに檸檬酒の製造者を調べてみたら、キリングループの工場「キリンディスティラリー」でした。

イタリア・シチリア産のレモンピール(皮の部分)を、ひとつひとつ手作業で丁寧にむいて漬け込んで作っているそうですよ。

ほかにも「茘枝酒(ライチチュウ)」や「藍苺酒(ランメイチュウ)」、「林檎酒(リンチンチュウ)」など、おいしそうな果実のお酒があるみたい。

杏露酒のサイトには、このシリーズのお酒を使ったカクテルやスイーツのレシピもありました。今度作ってみますね〜♪


JUGEMテーマ:飲み物



このページのTOPへ

ページトップへ