レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

サーモンにレモン。

下呂温泉のとある旅館の夕食で、お刺身盛りにレモンがのっていました!右のサーモンの下にチラッと見えるのがレモンです。

サーモンにレモン。



ホタテのお刺身にレモン。」や「サザエにレモン。」の記事でも書きましたが、こういうときのレモンの扱い方に困ってしまいます。

普通なら香りづけ程度で、サーモンだけとって食べるんでしょうね。

でもそれではレモンがかわいそうなので、小さいながらもキュッと絞ってあげました。出先でのレモンとの出会いはお勉強になります。

今のところお刺身のときに添えられている記事が多いのですが、ほかにもいろんなレモンの使い方を見てみたいと思います♪


JUGEMテーマ:グルメ

サザエにレモン。

房総半島のとある旅館で、またもお刺身盛りのサザエにレモンが添えられているのを発見ました!

サザエにレモン。



この状況だと、サザエにレモンをちょっと絞る感じかな?

やっぱり食べ慣れていないとどうしていいのかわかりませんね。
作った方の意図を聞いてみたいです。

今回はサザエをレモンに"ちょんちょん"ってつけて食べました。
かすかにレモンの風味が楽しめましたよ♪


JUGEMテーマ:グルメ

ホタテのお刺身にレモン。

レモンのグルメ日記の記事数が全くと言っていいほど増えないので、とりあえずレモンを見つけたらグルメレポを書くことに・・・。

意識してみるとレモンはいろいろな料理に使われているんですね。

先日行った鬼怒川温泉での懐石料理にも、小さなレモンちゃんがいました!

ホタテのお刺身にレモン。



お刺し身盛りのホタテにレモンがはさんであるのがわかりますか?
近頃のホタテのお刺身は、何だかおしゃれですねぇ。

私はお刺身を食べる機会も少ないし、ましてや懐石料理などはめったに食べない全くの庶民なので、このレモンをどうしたらいいのかすらわかりません。

とりあえずそのまましょうゆを付けてガブッといっちゃいました〜。
本当は食べるときは外すのかもしれませんね。

でもひとつわかったこと・・・ホタテとレモンはいい組み合わせです。プロがホタテとレモンを組み合わせているんだから間違いないですよね。

ということで、さっそくひとつレシピを思いつきました!これも近日チャレンジしてみたいと思うので楽しみにしててくださいね♪


JUGEMテーマ:グルメ

いつものジャムにレモンをプラス♪

最近、朝食にパンを食べることが多くなりました。

冷蔵庫には数種類のジャムがありますが、ひとつのジャムを使い切るまでに飽きてしまうことが多いのが難点。

そこで今日は「ストロベリーミルクジャム」にフレッシュレモンの果汁をプラスしてみました。

ジャムにレモンをプラス♪



そもそもこのジャムにはすでにレモン果汁が入っているのですが、自分の好みでさらにレモン果汁を加えると、いつもとはちょっと違うジャムに変身!

レモンの酸味で甘さが抑えられて、ジャムにありがちなコテコテの甘さがやわらかくなりました。

レモンの味を感じるくらいに果汁をプラスすると、さっぱりした味になります。結構いいかも♪

ビタミンCもプラスされてちょっと得した気分。甘ったるいジャムが苦手な方にもおすすめです!


糖朝 新感覚餃子

そう言えば、先月「糖朝」という人気デザートレストランに行きました(写真を撮ってあったのにすっかり忘れてました)。

お店の人に案内されて席につくと、テーブルの上に置いてあったメニューに「新感覚餃子・・・レモン・・・」の文字が!

えっ!餃子?レモン!?
もしかして、あの豊橋方式で有名な豊橋の「初恋レモン餃子」がここで食べられるの!?とウキウキしながら注文しました♪

でも、出てきた餃子を見てがっかり(かなり失礼?)。レモンが添えられてるだけじゃーん!

糖朝「新感覚餃子」



ちゃんとメニューを読まなかった私が悪かったんです。

よくよく見ると「新感覚餃子(+数種類の具材)・・・レモン汁とともに」と書いてあります。もちろんどこにも“豊橋“とか”レモン餃子”の文字はありません。

たまたま豊橋方式を知っていたのと、お店の場所が名古屋だったということで、完全に早とちりしてました。

でもですね。この餃子、結構おいしかったですよ。たしかに新感覚ですし・・・。

ちなみに「10種類以上の具材を薄皮に閉じ込めた、糖朝初登場!!新感覚餃子。レモン汁をつけてお召し上がりください。」という説明もちゃんと書いてありました。

しっかり読めば、初恋レモン餃子じゃないことぐらいすぐわかるのにね。・・・お店の方、がっかりしてごめんなさい。

初恋レモン餃子について♪

絶対味覚の検証。

昨日テレビを見ていたら、今ブレイク中の川越達也シェフの「絶対味覚」を試す企画をやっていました。

お寿司屋さんでいくつかの検証をするのですが、一番興味深かったのは、コップ一杯の水にしょうゆ1滴を入れたもの出したら、川越シェフはしょうゆの味に気がつくのか・・・という検証です。

何も知らない川越シェフは、なんとその水を口にしてすぐ異変に気づき、一緒にいたスタッフにコソっと「お寿司屋さんだから水にしょうゆが入ってる」と言ったのです!コレってすごくないですか!!

「絶対味覚」っていう言葉すら知らなかった私は、かなりの衝撃を受けました。

今日もずっとその衝撃が頭から離れなくて、私もその「絶対味覚」とやらを誰かに試してみたくなりました。半分はいたずら気分ですけど。

ターゲットは母。トマトの煮込み料理に、通常は入れないすりおろした冷凍レモンを小さじ1ほど入れてみます。

レモンの味に気がつくか試してみました。



母は料理人ではないので絶対味覚は持っていませんが、外ごはんで食べたものの味を再現するのが結構得意だったりします。

さて結果はいかに・・・・・。

一口目を食べる瞬間がワクワクしますね。

母の最初のひと言は・・・「うん!おいしいよ!」。

しばらくして「調味料は何を使ったの?」と聞いてきたので、もしかして気がついた?と思いつつ「当ててみて!」と私。

ちょっと考えたあげく「わかんない・・・。」だって!あらら。

複雑な味の料理で検証してもわかるわけないか〜(汗)。
これでもう検証は終わりです。

なんか一人で盛り上がって、一人でワクワクして、検証方法に反省して・・・。この記事をどんな言葉で締めくくったらいいのやら。

とりあえず、冷凍レモンを入れたからおいしくなったということにして、明日からしばらく「絶対味覚」のことは忘れます。




このページのTOPへ

ページトップへ