レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

オーブンWAXペーパーで「レモンマフィン」のお花畑♪

たえママちゃんの「レモンのミニマフィン」を作りましたよ〜♪
私のために作ってくれたレシピ・・・ってわけじゃないですね(爆)

でも「レモン」って名のつくレシピはどうしても作ってみたくなりますね。そしてたえママちゃんのレモンマフィンを作っていたら、いつの間にか「レモンマフィンのお花畑」になってました♪

「レモンマフィン」でお花畑



こんな風に可愛くできたのも、我が家におしゃれなマフィンの型がひとつもなかったことからはじまります。

どうしても今日作りたいのに型がない。だったら作っちゃおう!ということで、ピンクの可愛いオーブンWAXペーパーで作成することに。

これがまたなかなかうまくできちゃいまして、今度は写真を撮るためにマフィンを木の箱に入れてみたら、なんか色が足りない・・・。

で、緑のもしゃもしゃ?を入れたり、葉っぱを差したりしてたらお花畑みたいなのができちゃったんです!我ながらいい感じ♪

「レモンマフィン」でお花畑



おかげでレモンマフィンちゃんたちがとっても可愛くなりました♪
ピンクのマフィンカップが花びらのように見える・・・でしょ?

このマフィンカップに使ったWAXペーパーは、株式会社アルテムさんの「耐熱250℃オーブンWAXペーパー」。オーブンでも使えるWAXペーパーなんですよ!

耐熱250℃オーブンWAXペーパー



写真は150x150mmのオーブンWAXペーパー フラワーレッドです!

このオーブンWAXペーパーは、シートタイプ・ディッシュタイプ・カップタイプの3種類。いろいろなカラー・サイズも展開しています。

オーブン料理やフライパン、電子レンジでも使えるなんて画期的!?もちろん普通にラッピングや飾り用としても使えるから、いろんなシーンで活躍してくれそうですね♪

レモンマフィンのレシピはたえママちゃんにお任せして、今日はオーブンWAXペーパーで作るマフィンカップの作り方をご紹介します!

「マフィンカップ」の作り方
マフィンの型の準備

今回は直径6cmのココットを使いましたよ♪
準備するもの
  • オーブンWAXペーパー
     150×150mm
  • お好きな耐熱容器
  • 容器にぴったり入るビン
  • テープ
  • はさみ(あればナミナミなどのデザインはさみ)
容器の大きさに合うビンを用意する。小さすぎず容器にぴったり入るサイズがいいです。

容器の大きさに合うビンを用意する。

小さすぎず容器にぴったり入るサイズがいいです。
ワックスペーパーの表面を下にしてビンを置き、ペーパーの四隅を持ち上げてテープでとめる。

ワックスペーパーの表面を下にしてビンを置き、ペーパーの四隅を持ち上げてテープでとめる。
余っている部分はきれいに折り込んでテープでとめる。ビンを握るようにして折り目をしっかりつける。

余っている部分はきれいに折り込んでテープでとめる。

ビンを握るようにして折り目をしっかりつける。
上部4つのテープをはずして容器に入れ、かたちをととのえる。

上部4つのテープをはずして容器に入れ、かたちをととのえる。
好きな高さのところで、デザインはさみなどを使ってナミナミやギザギザに切り取る。かたちができたら、テープをすべて外す

好きな高さのところで、デザインはさみなどを使ってナミナミやギザギザに切り取る。

かたちができたら、テープをすべて外す。
容器に入れたまま、マフィンの生地を入れてオーブンで焼く。できたらそっと取り出す。

容器に入れたまま、マフィンの生地を入れてオーブンで焼く(必ず耐熱容器で!)。

できたらそっと取り出す。


上手に出来ましたぁ♪これだけでも十分可愛いですよねっ!

カップタイプもあるけど、シートタイプなら丸でも四角でも自由なかたちが作れるし、個人的にはシートの方が使い道が多いかなぁって思います。

今回は急きょマフィンカップに変身させたけど、オーブンWAXペーパーっていいですね。ちょっと感動したのはワックスの威力。

実は、生地を入れたときにカップに余分な生地が付いちゃってて、出来あがったときはそれが真っ黒に焦げてたんです。

でもワックスのおかげで、その焦げた部分がするんって取れちゃいました!「なかったことに〜」って感じです♪(←コレ何だっけ?)

もちろんマフィンを食べるときも、つるっと外れてくれるからわずらわしさがなくて気持ちいいです。うーん、今度は何かを包んで調理してみたいな♪

おっと、前置きが長くなりましたね。えっ!コレが前置き?(爆)
では本題に戻りましょう。

たえママちゃんの「レモンのミニマフィン」はですねぇ、実は作ったのは2回目でして、1回目は砂糖とバターの分量を思いっきり間違えちゃって失敗したんですよね。あり得ない間違いでした(汗)。

それですぐに2回目を作ろうとしたら、小麦粉が底をついてしまってたんです。普段あるはずの在庫もその日に限ってない!

仕方ないので、日をあらためて小麦粉を買ってきて、さあ今日こそは!と思ったら今度はマフィンの型の在庫がない!うえ〜ん。

こんな切ないエピソードがあってのレモンマフィンでした。

でもまるごと1個分のレモンの風味がとってもさわやかで、それはもう本当においしかったですよ!久々の幸福感です♪

ちなみに私が最近使っているレモンは、広島県瀬戸田産の防ばい剤・ワックス不使用の安心レモン。レモンをまるごと使うときは国産無農薬がおすすめです。

たえママちゃん、おいしいレシピをありがとう♪ また作るよ〜!


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

コメント
きゃー!!!PICOっちぃ。ありがとう(*^^*)めっちゃいい感じに仕上がってるじゃあん!かわうぃ~♪
しかも二回目だったのね(;_;)試行錯誤の末にとんでも可愛いの作ったわねっ!!!
ほんと嬉しいよ~ありがとう(*^^*)
  • たえ
  • 2012/12/27 8:05 AM
たえっちぃ、(*´・ω・)ノ ・゜:*:゜おはョ〜☆
簡単なレシピのはずが、ずいぶん遠回りしちゃったぁ。
でも終わりよければすべてよし!だね。
たえっちにホメてもらって苦労が報われたよ。
今日も1日、元気に楽しくいきまっしょい(*´∀`*)♪ラララ〜
  • PICO
  • 2012/12/27 8:29 AM
PICOさん

レモンのミニマフィン
素敵なマフィン おいしそうです
おしゃれなラッピング お花畑ですね
きれいでおしゃれ
ありがとうございます
ryuji_s1さん、
コメントありがとうございます♪
本当においしいマフィンでしたよ(*´∀`*)
マフィンのカップが思いのほか上手にできて
お花畑にも大満足です・*:・゚☆゚・*:・
  • PICO
  • 2012/12/27 6:53 PM
可愛いし、美味しそう。食べたい口になってしまいました。
カップ、ちょっとした手間ですよね。素敵。
  • ふじびょん
  • 2012/12/27 9:19 PM
ふじびょんさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪
可愛すぎて食べるのがもったいないなぁと思いつつ、
おいしかったのであっという間に完食でしたよ(^-^;)
  • PICO
  • 2012/12/27 11:37 PM
PICOさん、こんにちは。
先の精神的低迷時には、本当にPICOさんの言葉で
我に返った感がありました。ありがとうございました(^-^)
自分でも楽しむこと、それを心がけて今まで来たのです。
いまでも危うくなりそうな時に、
PICOさんのブログにお邪魔すると、
素敵な工夫したレシピを毎日更新していらっしゃる、
そのお姿を見て、ああ、私もがんばらなくっちゃってね。
皆さん、がんばっていらっしゃるんだ、
私も!って思えてくるんです。
PICOさんのブログで私も励まされるんですよ。
これからもよろしくおねがいいたします(*^-^*)
いくみさん、こんにちは♪
私もあのとき、自分の一番大切なものや
自分の生きていくスタイルをあらためて考える
いいきっかけになりましたよ(´∪`*)
きっかけはともあれ、いくみさんに出会えたこと
いくみさんの人間性に触れられたこと、
本当によかったと思っています♪
これからもいくみさんを応援していくし、
もしかしたら私がいくみさんに頼るかもしれませんね。
年末年始はさらに忙しくなるのかしら?
お正月ぐらいはゆっくり休めるといいですね(*´∀`*)
  • PICO
  • 2012/12/28 3:45 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/12/29 4:29 PM
コメントする








   


このページのTOPへ

ページトップへ