レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

創作料理「豆腐のキッシュ風」

昨日の弱気発言から一転、キッシュも作ったことがないのに豆腐キッシュを作ってしまいました。今回は大丈夫なんでしょうか・・・。

本物を知らないので「豆腐のキッシュ風」と言うことで(笑)

豆腐キッシュ



しかも私がイメージしているキッシュともちょっと違っていて、食材たちが「層」になってます。じゃがいもとひき肉、トマトペースト、ほうれん草、豆腐など。

一番上が豆腐の層なので、焼き上がりは真っ白で中身が全く見えません。パイ生地なんてものも存在しません。完全に創作料理の域です!

「豆腐のキッシュ風」の作り方
「豆腐キッシュ」の材料
材料(4人分)
  • じゃがいも 小6個
  • 豚ひき肉 100g
  • ほうれん草 50g
  • トマトペースト
     大さじ2
  • 塩・こしょう 適量
「豆腐キッシュ」の材料
材料(豆腐の層)
  • 豆腐 1丁
  • 卵 2個
  • 生クリーム 50cc
  • 塩 小さじ1/2
  • レモン果汁 小さじ1

豆腐は十分に水切りをして、すべての材料を混ぜ合わせておく。
じゃがいもはゆでてマッシュする。ひき肉は塩・こしょうで炒める。ほうれん草はサッとゆでて水気をきる。

じゃがいもはゆでてマッシュする。
ひき肉は塩・こしょうで炒める。
ほうれん草はサッとゆでて水気をきる。
耐熱皿にじゃがいもとひき肉を混ぜたものを敷きつめ、トマトペーストを全体に塗る。その上にほうれん草をのせる。

じゃがいもとひき肉を混ぜあわせたものを、耐熱皿に敷きつめる。

トマトペーストを全体に塗り、ほうれん草を散らす。
最後に豆腐をのせて、180度のオーブンで約20分焼く。

最後に豆腐をのせて、180度のオーブンで約20分焼いたら出来あがり♪


こんな作り方だけど、コレが思いのほかおいしくてペロリと食べちゃいました♪食材の組み合わせがよかったのかしら(自画自賛)。

だからと言って、みなさまのお口に合うかどうかはわかりません。キッシュ風と言っていいのかもわかりません。やっぱり弱気です(笑)

この上に溶けるチーズなどをのせて焼くと、より一層おいしくなると思います。今回はカロリーオーバーなのでやめておきましたけど。

創作料理と言ってしまえば、どんなものを作ったっていいんですよね。だとしたら私のレシピ、結構創作料理が多いかも。

でも大きなリスクは背負いたくないので、やっぱり弱腰で地味に作っていくことになりそうです。基本的なお勉強もしながら、新しいものも取り入れて。

Rakuten Shop 。・:*:・

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

コメント
PICOさん

豆腐のキッシュ風
おいしそうです
体に優しいキッシュ
有難うございます
キッシュはパイ生地やタルト生地に卵液を入れたものだから下の生地が必要になってくるので
(昨日テレビ食パンで代用してるのを見た)
これは豆腐ミルフィーユグラタンなんて名前はいかが?
でも名前はともかく美味しそうよん☆
家庭料理は創作料理、そこからすごく美味しいものができるし
家族が喜んで食べてくれるのが一番の目的だもんね〜
私なんて手抜き料理ばっか(笑)
丁寧に作られてレシピもきちんとされていてすごいです


ryuji_s1さん、こんばんは♪
また奇妙なものを?作ってしまいました(笑)。
一度ちゃんと、お料理教室に通った方がいいかしら。
・・・なんて、思ってしまう今日この頃です (´_`)ハァ・・・
  • PICO
  • 2013/03/08 9:18 PM
コメントする








   


このページのTOPへ

ページトップへ