レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

ベーコンとほうれん草のミニキッシュ

昨日、tezuさんのレシピ「ほうれん草たっぷりキッシュ」を見て、急にキッシュが作りたいと思った私。

以前、食べたこともないのにこんな感じだろう的な感覚でキッシュ風なレシピをアップしましたが、あとになってそれをキッシュと呼んじゃまずかったと少し反省していたところでした。

家には、ほうれん草などの食材はあるけど、肝心なパイ生地がない。もちろん生地は作れない。そして最悪なのは出かけたくない!

そんな状態で「ベーコンとほうれん草のミニキッシュ」を作ってみました。これが私的には2度目のキッシュです。一応・・・(爆)

ベーコンとほうれん草のミニキッシュ



ココットにナンの生地を敷きつめてパイの代わりにしちゃってます。

はい、この時点でまた本当のキッシュにさようならです(笑)どうも、いろんな意味で真っすぐ歩けないタイプのようです。

「ベーコンとほうれん草のミニキッシュ」の作り方
「ベーコンとほうれん草のミニキッシュ」の材料

★の材料は卵を基準にした分量なので、実際は余ります。
材料(4人分)
  • ほうれん草 1/2束
  • ベーコン 2枚
  • 玉ねぎ 1/4個
  • レモンの皮
    (みじん切り)適量
  • 塩・こしょう 適量
  • ★卵 1個
  • ★生クリーム 100cc
  • ★牛乳 50cc
  • 市販のナンの素
    (あればパイ生地)
ナンの生地をこねて、常温で寝かせておく。

ナンの生地をこねて、常温で寝かせておく。
ベーコン・ほうれん草・玉ねぎを適当な大きさに切って、塩・こしょうで炒める。

ベーコン・ほうれん草・玉ねぎを適当な大きさに切って、塩・こしょうで炒める。

最後にレモンの皮を加えてサッと混ぜる。
キッシュの生地を作る。

ボウルに★の材料を入れて混ぜ合わせ、キッシュの生地を作る。
ナンの生地を薄くのばして、ココットの中に器になるように敷きつめる。△鯑れてを流し込み、180度のオーブンで30分程度焼く。

ナンの生地を薄くのばして、ココットの中に器になるように敷きつめる。

△鯑れてを流し込み、180度のオーブンで30分程度焼いたら出来あがり♪


ココットを外したら、カップパン?みたいな感じになりました。

見た目もなんとなく可愛いし、中身はちゃんとしたキッシュ♪
パイじゃなくてもナンは大好きなのでとってもおいしかったですよ。

これでまた一歩キッシュに近づいたかな。この調子でいけば、いつかはきっと本当のキッシュにたどり着くでしょう(笑)

★tezuさんのブログです★

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

コメント

おはようございます
また朝から楽しませて頂きました
ナンの生地なんて作るんだ!すごーい!!と思い
これはこれでいいかも!と思い始めた私
これ食べやすくて美味しそうです

でも近づいてるんですよねー♪
キッシュ、ここでも見たな〜
さー、私はどうしよ
車に乗って〜〜〜〜
えっ?一番遠くに離れて行ってる?(笑)
コメントする








   


このページのTOPへ

ページトップへ