レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

大好評♪計算式で作る「ツナとゴーヤのレモン漬け」

約1年前に作った「計算式で作るツナとゴーヤのレモン漬け」の反響が大きく、ありがたいことに今年になってまたプチブレイク中です。

我が家では定番中の定番レシピで、甘じょっぱいお漬けもの?と言うよりもサラダのような感覚で、ハマる人はとことんハマります!

この数式を使えば、いつでもどこでも同じ味が楽しめますよ(笑)

計算式で作る「ツナとゴーヤのレモン漬け」



その計算式がこちら。ゴーヤは種もワタもついたままの状態です。
ゴーヤの重さ÷10=砂糖の分量。砂糖の分量÷3=塩の分量。

この計算式はゴーヤに限らず、きゅうりのお漬けものなどでも応用できます。もともとはきゅうり専用の計算式だったんですけどね。

「ツナとゴーヤのレモン漬け」の作り方
「ツナとゴーヤのレモン漬け」の材料
材料(4人分)
  • ツナ缶 1缶
  • ゴーヤ 1本(200g)
  • 砂糖 20g
  • 塩 6〜7g
  • レモンの皮
    (みじん切り)適量
ゴーヤはワタと種の部分を丁寧に取り除き、5mm幅程度に切って塩でもむ。水分が出てきたらよく洗って軽く絞る。

ゴーヤはワタと種の部分を丁寧に取り除き、5mm幅程度に切って塩(分量外)でもむ。

水分が出てきたらよく洗って軽く絞る。
ポリ袋などにツナ以外の材料を入れて軽くもみ、冷蔵庫で半日からひと晩おいておく。ツナ缶も冷やしておく。

ポリ袋などにツナ以外の材料を入れて軽くもみ、冷蔵庫で半日からひと晩おいておく。

ツナ缶も冷やしておく。
油を軽く切ったツナとゴーヤをサッと混ぜ合わせたら出来あがり♪

油を軽く切ったツナとゴーヤをサッと混ぜ合わせたら出来あがり♪


アクセントにレモンの皮を加えるのがポイントだけど、残念ながらなくても作れます(笑)レモン果汁を加えてもいいかもしれませんね。

甘じょっぱい味がクセになって、ゴーヤの苦みも忘れちゃいそう!

そしていつも思うのは、もっと作ればよかった…。わかっているはずなのに、今日もゴーヤを半分しか使わなかった自分が悔しいわ〜。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

コメント
PICOさん

ツナとゴーヤのレモン漬け
美味しそう
素適な調味料の計算式ですね
有り難うございます
ryuji_s1さん、
コメントありがとうございます♪
「適量」っていうのが苦手だったころに
考え付いた計算です(´∀`;)
今でもこの計算式はよく使ってますよ!
  • PICO
  • 2013/07/31 12:25 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/07/31 11:53 AM
コメントする








   


このページのTOPへ

ページトップへ