レモンの秘密 - レモンと PICO が暮らす日々 -

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

Recipe BLOG


Rakuten motion widget

Archives

LINKS

BLOG FRIEND

Others

Mobile

qrcode

サクッと軽い食感♪「シューラスク風」

シュークリームを作ると、必ずと言っていいほどシュー生地が残ってしまいまして、その度に、わざとぺちゃんこにして焼いています。

もちろんクリームもなし。クッキーみたいに見えて、クッキーじゃない。不思議な感覚のお菓子なんだけど、結構気に入ってるんです。

それこそが今回のレシピでして、シューラスクとも少し違うイメージだったので、一応「シューラスク風」というにしました♪

サクッと軽い食感♪「シューラスク風」



シューラスクは、お砂糖がいっぱいかかってるのが見えるようなイメージだし、クッキーシューはまた全然違うお菓子だし。

そのどちらでもないような気がして、こんな名前になりました(笑)

「シューラスク風」の作り方
「シューラスク風」の材料
材料
  • バター 50g
  • 牛乳 50cc
  • 水 50cc
  • 小麦粉 50g
  • 溶き卵 2個分
  • レモン果汁 小さじ1
  • グラニュー糖 適量
  • アーモンドダイス 適量
鍋にバター・牛乳・水を入れて熱し、煮立たったら火からおろして振るった小麦粉を加えて混ぜ合わせる。

鍋にバター・牛乳・水を入れて熱し、煮立たったら火からおろして振るった小麦粉を加えて混ぜ合わせる。
レモン果汁、次に溶き卵を少しずつ加えてその都度よく混ぜる。

レモン果汁、次に溶き卵を少しずつ加えてその都度よく混ぜる。
シュー生地を直径4cm程度に絞り出し、平らにならす。グラニュー糖、アーモンドダイスを全体にまぶして、200度のオーブンで約15分焼く。しばらくオーブンの中においておき、乾燥したら出来上がり♪

シュー生地を直径4cm程度に絞り出し、平らにならす。

グラニュー糖、アーモンドダイスを全体にまぶして、200度のオーブンで約15分焼く。

しばらくオーブンの中においておき、乾燥したら出来上がり♪


乾燥させないと、ふわんふわんなやわらかい状態になるけど、実はこれもおいしんです。お好みの方で作ってみてください。

本当のシューラスクにするには、ザラメを使ったりするのかな。それとも、出来たてにグラニュー糖をわさっとまぶすのかな。

はじめからシューラスク的なものを作るとしたら、あらかじめ生地の中に砂糖を入れておいた方がいいのかもしれませんね。

まだ試したことがないので、機会があったら作ってみま〜す。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
JUGEMテーマ:おやつの時間

コメント
PICOさん

シューラスク風
素適なデザート
美味しそうです
うれしいレシピに感謝です
有り難うございます
ryuji_s1さん、
コメントありがとうございます♪
味はよかったのに、名前が・・・(汗)
今度はちゃんとしたシューラスクを
作ってみますね(*´∀`*)ノ
  • PICO
  • 2013/10/21 8:33 PM
PICOさん
シュー生地をぺちゃんこにする。
そんな食べ方もあったのね〜
手作りじゃないと、なかなか味わえないレアものだ!!
サクサクとふわふわが混じってるのかな?
お口開けて待ってまーす
あーーーーん (^O^)
  • tezu
  • 2013/10/21 11:25 PM
コメントする








   


このページのTOPへ

ページトップへ